SNSマーケティングの記事一覧

アメブロの楽しみ方その1、芸能人ブログはイケてるよ。

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

チョッと面白いことに気づいたので雑記帳に書きます。

あなたはアメブロをどのようにして楽しんでいますか?

野次馬根性丸出しの僕は、暇な時には良く芸能人ブログを覗き、
最近の売れ筋芸能人の動向をチェックしたりしています。

何と言っても話題が尽きないほど、様々な人が面白く自分を
曝け出したりしてくれる時がありますからね。

芸能レポーターの裏をかくようなことも結構書いてるしね。

誰もが気軽に自己媒体を持てるということは素晴らしいことです。

今までは、そうでも無かった人でもファンになりたくなるよね。

まずは、誰でもご存知でしょうが「総合ランキング」というのがあります。

順位の上げ下げを見ているだけでも、にやけてくることもある。

https://official.ameba.jp/rankings/total

そんな中で発見したのが、Facebookで人気のAmeba芸能人

Facebookの中で「いいね」や「コメント」「シェア」が多い人気のFacebookページを持っている
Amebaのオフィシャルブロガーのランキングです

https://official.ameba.jp/rankings/facebook/

ランキングカテゴリーの一番下にコソッとSNS「Facebook」とあります。
新登場
部門別
タレント
モデル
芸人
役者
アイドル
グラビア
音楽・ミュージシャン
ママ・パパ
クリエイター
スポーツ
ファッション
どうぶつ・キャラクター
プロフェッショナル
SNS
Facebook

Facebookで人気のAmeba芸能人
Facebookの中で「いいね」や「コメント」「シェア」が多い人気のFacebookページを
持っているAmebaのオフィシャルブロガーのランキングです

①心屋仁之助公式Facebookページ
2.6万
いいね!
★影響力 2時間前

②草刈正雄公式Facebookページ
5.2万
いいね!
今夜の美の壷選は! きのう

③神谷えりな公式Facebookページ
208万
いいね!
*超ドSフェスタしずおか最高ーっ!*

④ダイアモンド☆ユカイ公式Facebookページ
5,554
いいね!
”お掃除姉ちゃん!” 13時間前

⑤小島よしお公式Facebookページ
3.7万
いいね!
川崎ルフロン 2時間前

⑥大渕愛子公式Facebookページ
2.1万
いいね!
断続渋滞中〜 15時間前

⑦仮面女子 桜雪公式Facebookページ
42万
いいね!
子供好きなので 13時間前

⑧岡本安代公式Facebookページ
1.3万
いいね!
【8/21(月)okkamotto弁当】#写真で一句 ▶︎出校日▶︎子供を見送り▶︎こし… 2時間前

⑨橋本志穂公式Facebookページ
2.1万
いいね!
GTのレースを観戦 12時間前

⑩田中れいな公式Facebookページ
4.7万
いいね!
れーなのハマりもの発表会 きのう

⑪水沢まい公式Facebookページ
13万
いいね!
★☆熱海海上花火大会☆★ 11時間前

⑫桜のどか公式Facebookページ
39万
いいね!
生誕祭の動物園♡ 12時間前

⑬桃公式Facebookページ
5万
いいね!
ナイーブな事ではあるから、言葉選びが難しい。 16時間前

⑭ざわちん公式Facebookページ
5,260
いいね!
罰ゲームはリアルゴールド一気飲みww 12時間前

⑮武田久美子公式Facebookページ
501
いいね!
新しい家族❣️ 18時間前

⑯柏崎桃子(ももち)公式Facebookページ
3,135
いいね!
よし!5時起き! 6時間前

⑰山川恵里佳公式Facebookページ
2,590
いいね!
息子と遊ぶと… 17時間前

⑱北村真姫公式Facebookページ
15万
いいね!
あなたの 12時間前

⑲安田大サーカスHIRO公式Facebookページ
1,172
いいね!
行って来ます╰(*´︶`*)╯♡ 7時間前

⑳まぁこ公式Facebookページ
1,730
いいね!
★コストコ購入品★ 1時間前

一応、この投稿少し前のランキングです。

何を根拠でランキングがなされているのかに???

いいね!の数では無いみたいだし、僕が知らない人も多い(笑)

アメブロは、色々なSNSのパクリが上手いところなので、
このfacebookランキングも、どことなく便乗しただけじゃないかと
勝手な憶測をしている僕がいます。

僕の便乗facebookは、
https://www.facebook.com/masaki.fukuhara

だけど、水商売や接客をしている方には話題性の提供という仕事の
延長線上ではネタが尽きないほど面白いことが提供されています。

あなたのファンクラブ作りには欠かせないネタでは無いでしょうか。

じゃあ、またね。

ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまでした。

アメブロ集客術

アメブロ集客で肝心な、沢山の方々に見てもらうためのテクニックを7つ伝授します。

 

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

今日は、チョットした集客に結びつく技を覚えていたほうが良いですよというお話。

 

アメブロの利用者数は4000万人を超えたとサイバーエージェントが発表したのが3年前、無料ブログ最上位であり、芸能人ブログなどのお陰で衰えることを知りません。

 

他のSNSに浮気した方たちによって、相当なダメージもあったかと思いますが、

僕の考えは、どのSNSも一長一短あるから暇な人は全部やるといい。

 

それぞれの短所には目をつぶり、長所を伸ばして行く。

これは、どんなビジネスでも一緒ですよね、物事の本質の一つだから。

 

 

そこで、少ない努力でそこそこの集客に結びつくのではという方法をご紹介します。

 

あくまでもテクニックというか技でしかありませんことをお断りしておきます。

チョッとでもあなたの参考になり、少しは楽しいブログが増えていけばと思います。

 

 

①ブログの更新日時

ブログの更新日時は、7時、12時、17時が良いと言われています。

7時は朝の通勤時間等にブログを閲覧する方々狙い、

12時はお昼休みにブログを閲覧する方々狙い、

17時はアフター5等、会社帰りにブログを閲覧する方々狙い。

 

一般的に、そう言われていますが、既にそれを知っている方々が沢山います。
その他にも、ブログネタをうまく利用するやり方もあります。

あなたは芸能人じゃないから、四六時中記事投稿はしないほうが良いですよ。

 

昔、女社長さんでアメブロで有名になった方は、一日100記事を書いていたという
伝説を残しています。

 

真鍋かおりや中川翔子もこの伝を使い、一時期ブログの女王なんて言われましたね

 

 

 

②更新頻度

①で女社長さんのことや真鍋かおりや中川翔子のこと書きましたが、

更新頻度は、少なくとも一日一回は必ずやるようにしてください。

 

その効果は色々あるのですが、一つ紹介します。

アメブロではカレンダーのリンク等、数々のリンクがページ上にあります。

カレンダーのリンクは、一日一回でも更新すれば、リンクが発生する。

 

リンクに対して、リンクされたサイトを、被リンクと言いますが、
googleの検索の順位等でも、被リンクが多い方が検索結果の上位に表示されます。

 

投稿の数が多ければ、それだけ検索された時に、上位に表示されやすくなるけど、
ウザったく思われれば折角のあなたのブランディングも意味をなしませんからね。

気をつけよう、ウザさは自己主張と紙一重。

 

 

 

③ブログに書く内容

まず一言で相手の心をつかむようなメッセージを書くのもコツです。

事例としては、

「アメブロ集客で肝心な、沢山の方々に見てもらうためのテクニックを7つ伝授します。」

「万馬券を取ったことがないあなたに、誰でも簡単に獲れる5つの方法を教えます。」

「恋愛べたなあなたが、イケメン男性とうまくいく為の方法を5つ伝授します。」

 

数字を入れる時には、基本的に奇数にして下さい。

これは、偶数のように割り切れないところが印象深くさせます。

 

僕は因みに、何かと3つで区切り整理して教えるのが好きです。

一度に沢山のことを書いても、すぐに忘れられるから。

今日は少しだけ、主旨に反して7つ(笑)

 

読者さんの心をつかむコンテンツを書くのは非常に難しいです。

より多くの読者を望むのであれば、気分の悪い文章を書かないことです。

明らかに間違っているようなことを書いてしまったり、
あまり具体的でなくて、理解しにくい文章を書いてしまったり、
ダメなTV番組の繰り返し映像みたいに何回も繰り返し同じことを書いてしまったり。

 

気分が良くなる文章は、読者が読んで、気分がよくなるものです。

段落分け、フォントの編集もして、読みやすくしましょう。

自分の文章を読んでもらえることで、何か得するような情報を入れるといいですよ。

 

それと忘れてはならないのが、自分自身が情報を発信しているということ。

幼稚園か小学校の先生になったような気持ちで優しく接して、ハッキリと伝える。

 

語尾が???とならないように言って聞かせてあげてくださいね。

 

 

本当は、他の人にはできないような体験や情報を書くの一番良いです。

人の苦労は蜜の味とも言います、人の痛いのは何年でも我慢できるとかも。

みなさん、野次馬根性丸出しでネットサーフィンをしていますから。

 

どんなことでも、喜怒哀楽が伴った経験談はお互いを成長させてくれますから。

書く人も、読む人もです。

 

 

最後に、自分が書いた文章を読み直すことを忘れないようにしましょう!!!

 

 

 

 

④サイドバーやプロフィール欄をうまく使う

リンクー被リンクの関係を増やすために、カレンダーの表示は必須です。

同じ理由から、最新記事一覧やブックマークは15件、MAX表示にしましょう。

 

プロフィールは左右いずれかの一番上にすることをお勧めします。

最初にみていただくこの欄から、読者申請等ができるからです。

 

また、プロフィールページは絶好のお店の宣伝ページになりますよ。

店名

住所

電話番号

営業時間

お店PR

システム

メニュー

お店の写真

最近では、LINE@のQRコードとかも良いですよ。

 

僕のあるアメブロでは、八転び九起きの事業失敗プロフィールを
書いたりもしています。

 

今があるのも過去の経験のおかげです。

自分のことを知っていただいてなんぼの世界がSNSですよ。

 

 

本質の一つ、「この指とまれ!

 

自分が主役なんだから、指にとまってもらわないことには前に進めません。

 

 

 

 

⑤アメンバーや読者登録、ペタ、いいね!

アメンバーは、100人を超えると制限がかかるといわれてましたが今は?

読者登録は、1日50人、自分から1000名まで繰り返し増やせます。

とはいえ、どうやって増やせるのか、少しでも増やす方法として、

読者、アメンバーを増やすためのグルっぽに参加して、募集をかけのも手です。

自分から申請すると、相手からも申請してもらえたりもします。

それも自分のブログの実力次第といったところなのかもしれません。

中身がスカスカのブログでは、痛いかも知れませんから気をつけてね。

 

 

加えて、1日500ペタが許されています。

1日300いいね!も許されています。

 

僕の必殺技、1日500ペタ、1日300いいね!、1日50人読者登録は、

毎日、アメーバキング2=アメキンがやってくれます。

アメンバーは、大した影響力が無いので軽く流す程度にしてます。

 

 

 

 

 

⑥ブログのコメントにも気を使う

ブログをやる際、誰かから反応があれば、それに越したことはありません。

最初は、色々な人のブログにコメントしてみることにしましょう。

「ブログ拝見しました。○○って○○ですよね♪」とか、短文でもOKです。

相手のブログにコメントをする時は、相手のブログの内容を踏まえるようにしましょう。

 

コメントがつきやすいブログを心がけることも重要です。

皆が共感するもの、革新的、斬新なもの、勉強になるものが求められます。

 

コメントが来たら、返信したほうが良いです。

これだけで、読者、アメンバーがつくかつかないか、差が出ます。

 

有名人や芸能人、パワーブロガーの方々にもコメントしてみましょう。

そこから自分のブログに来てくれる方々もいます。

 

 

このことを提灯を付けるとも言いますけどね。

人の尻馬に乗るのは、日本人の特徴ですから時には自己PRも必要ですよ。

 

僕は意識的に、ライバルさんにコメントしたりもしました。

これを面白がる方が結構いて、僕の方にも流れて来てくれました。

 

やり過ぎて、あざとくならないようには気をつけて下さいね。

 

 

 

 

⑦外部サイトとの連携

mixiでもtwitterでもfacebookでも、アメブロを更新したら同時に自動的に更新を通知してくれます。

 

アメブロには、ブログランキングがあることはご存知ですよね。

このランキングは、入っても入らなくても良いですが別に損するわけじゃないから、

入っておくのも手です。

 

が、一つだけ注意してほしいのは、アメブロランキングは当てにならないということ。

僕も昔、色々な事を試してランキングをチェックした時がありますが、いい加減です(笑)

 

一日1000PVとかいっても、アクセストレードで買ったアクセスでも受け付けますから。

実際の読者数がどうなっているのかは、実数は分かりません。

 

よそのアクセス解析ツールの方が気が利いてて分かりやすいのが沢山あります。

 

これとは別に、「人気ブログランキング」というのがあります。

こちらは、好きなジャンルを指定して登録すると、ランキング形式で表示してくれます。

利用者は、同様サイトの中でも一番多いですが、ジャンルが細かいので、
簡単に上位に食い込むことも可能です。

 

人気ブログランキングや日本ブログ村に登録するのもオススメです。

ランキングサイトの画像をブログに貼り、読者さんにクリックしてもらいましょう

 

 

 

以上の7つのテクニックでしたが、如何でしたか?

 

I君、この記事は理解できましたか?

 

初めてアメブロをやるんだから、ここで書いたことを一つずつ試して見てください。

 

そして、アメキンの素晴らしさに感動を覚えるようになったら、3ヶ月で1000読者は
簡単にモノにできるようになります。

 

 

 

分からないことがあったら、相談に乗ります。

お問合わせからか、媒体に露出しているアドレスからお気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまでした。

 

 

 

 

 

 

アメブロ集客術

アメブロ集客術を改めて検証するから、ブログ読者を400人削除した。

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

チョッとしたミスで、昨日アップし忘れていた記事ですがどうぞ。

 

今日は月替りなので、今月は個人的にアメブロ集客の強化月間とします。

何か目的を持たないことには、だらだらとルーズに毎日になるからね。

 

アメブロ集客術を改めて検証するからって、ブログ読者を400人削除するのは大胆?

 

 

その気になったのは、最近立ち上げたWordPressブログからのメルマガ登録が
順調に増えていることに気を良くして、アメブロでフォローしたりTwitterを
連携して回すと1馬力が3馬力になるのでは無いかと期待してのことです。

 

毎日のように5~6人のどメルマガ登録になっているから、一月なら150人~180人。

万が一3馬力になったら、450人~540人のメルマガ読者さんが増えることになる。

 

 

この循環がうまく行けば、あなたにも教えて上げるからやってみると良いですよ。

 

今日の作業は、930人読者になったブログから→あなたのブログ読者588人という
ことなので読者登録差分機能から差分として399件の読者を解除してみた。

 

この作業はやり方は簡単、アメーバキング2という月額2980円の「アメブロ総合
管理ツール」を使用しての検証となります。

こうして読者を相思相愛というか、読者登録した人と読者登録をしてくれた人の
数を一致させるところから始めました。

 

これって片思いじゃ、幾ら想いを伝えようとしても伝えきれないという「恋愛」と
同じような感覚で割り切ってやらなければいけません。

 

 

そして今日が再スタートということで、このブログの読者は588人からどの様に
増えていくのかが楽しみになります。

 

 

 

アメブロ読者の増やし方で最初にやることは、毎日500人のペタをやり続けること。

この毎日500ペタってのは自分でやろうとすると嫌になるでしょ。

だからアメーバキング2のような優秀なアシスタントが必要になる。

感心するくらい色々な機能があるけど、全てを使う必要はありません。

 

 

僕が使うのは、毎日500ペタと毎日300件のいいね、毎日50件の読者登録の

3つの機能だけ。

 

 

なのでペタする相手を選ぶことが大事なことになります。

いくらアシスタントがやってくれると言っても、むやみやたらに盲目的に相手を選ぶ?

あなたはそんなオバカさんじゃないでしょ。

 

 

お店をやっているんだから、せめてお客様になってくれそうな方を探すことを重視。

もしくは宣伝してくれそうな「口コミ担当者」をファンにしていくことを考える。

 

 

ここの相手選びを便利に支えてくれているのが、アメブロの「グルっぽ」です。

このグルっぽというのは、色んなジャンルにおいて繋がりたい人が沢山いる、
コミュニティーのことだから、ここから探すのが一番楽なんですよね。

 

 

魚釣りをする時と一緒だから、魚が一杯いる池を想定してみてください。

魚がウジャウジャ群れているところを発見して、そこに釣り糸を垂らすだけ。

 

この釣り糸を垂らす作業が、ペタといいねと読者登録なんですよね。

だからアシスタントというか自家用ロボットにやらせる。

 

 

このロボットは、使い方で何馬力でも発揮してくれるからしっかりと使い方を
覚えていかなくてはいけません。

 

難しいことは何一つ無いから、僕が言うとおりにすれば良いだけ。

 

 

因みに今日僕がやった、ペタ、いいね、読者登録の単純作業はブログ属性に
合わせて「グルッぽ」の一番読者が多いところを選び抽出しただけ。

 

あとはロボットがご飯も食べず愚痴も言わずにコツコツと作業をしてくれる。

その間に僕は、他のSNSをやったりサイトを作成したり、ヘッダー画像や
バナー画像を作ったりとやりたいことが出来る時間を確保できます。

メルマガ読者さんが増えたブログは、しっかりとステップメールを見直したり
ランディングページを作り直してABテストをしてみたりと楽しい時間になる。

 

 

 

ネットの世界もリアルの世界も同じで、数字が全てに優先するからね。

 

お客様が一人増え、二人増えと増えていくことが自覚できれば毎日が違うでしょ。

張り合いがあるよ、本当に何もかも本質は一緒だからね。

 

コツコツ作業の後に地味だけど成果が現れてくるの。

その成果が出てきたのが分かれば、そこを集中的に延ばしていくのが常道になる。

 

 

 

最近は、facebookは毎日20人位の友だちが増えている。

Twitterのサブアカウントでは、毎日100人以上のフォロワーさんが増えている。

インスタグラムも毎日20~30人がフォローしてくれている。

 

 

 

アメブロは、普通にやる気でやれば40アカウントくらいはあるけど、なるべく絞って
10ブログくらいにするつもりで読者整理をし始めたの。

どのSNSもそうだけど、最初は数を集めるのが常套手段だから。

でも次は、質に転換させるというか質にこだわったほうが、ファンの質が違ってくるの。

 

 

僕のアメブロは総読者数で言えば2万人を超えているから、一気に三分の一くらいに
減らしていき、方向性を3つくらいに絞って質を高めるつもりでいます。

 

①集客とマネジメント、②ファンクラブ運営と営業代行、③その他は遊びの延長、この3点。

①が株式会社ジェイマネジメント、②が株式会社ジャム・エンタープライズ、
③その他の遊び系が福だるま個人という棲み分けで、自由な時間を楽しみながらやっていく。

 

 

7月30日に東京・京橋であったスモールビジネスオーナー向けのセミナーに出てがっかりした。

と同時に3000円の糞セミナーのバックエンドで100万円だってのに驚きは隠せなかった。

セールスページに6大特典をうたい煽っておきながら、何も特典が貰えなかった。

そこそこに使えそうなテンプレートが貰えるということだったので、弟子にあげようと思ってたのに。

 

 

未だにネットの世界のクズどもはあんなみっともないことをしているのかと愕然とした。

というのは当たり前かも、限定10人といっても3人しか参加者はいなかったくらいだから、消費者はバカじゃないってことだよね、僕はアホだから参加した?

この講師、僕に先生やってくださいだって(笑)

 

本当に笑えた、余りにもレベルが低すぎる。

他人の成功事例をさも自分のもののごとく誇大広告的に言っているだけの張り子の虎。

だから約束した特典も持ってきてなかったのだろう。

 

 

 

大昔に旅行代理店をやっていた時代を思い出した。

うちの営業が行ったこともない場所をさも行ってきたようなセールストークを使うのを。

また、旅行というパンフレット商品だからどこでもやっていたことだけど。

 

 

 

これからは自分の自由な時間にこだわりながら好きなことをやっていく。

そのために一番教え甲斐があるのが、アメブロ集客術だからここに重点を置くことにした。

 

ママのためのブランディングが一番早く可能になる、ママのためにファンを増やすのが簡単、他のSNSで遠回りをすることは無いから、最短最速を目指そうよ。

 

アメキンの機能も物凄く順調に増えてきている、使わなきゃ損だとも思う。

 

教えるのは、SKYPEだってLINE@だって無料で使える便利なものがある。

パソコン見ながらなら教えるなら、チャットワークのいいやつもある。

 

過去に教えていたようにワザワザ僕が出向いていくと甘えを生む構造になることもある。

最初は自分でコツコツ作業をやってみて、3ヶ月もすれば1000人位の読者になるから、
そこからは質を高めることに専念していく。

そして、お店の子やスタッフに教えるところをやってみる。

 

その延長で、近隣の人たちにも教えていくようにする。

こうなれば黙っていても、お財布が一つ増えてくる。

 

 

少し先の話は別にして、まずはアメキンを自分のロボットとして使ってみようよ。

 

アメキン=アメーバキング2の概要を見たければ、このブログのサイドバーにリンクがある。

ものは試しで、どんな商品なのかどんなロボットなのかを確認することをお勧めします。

 

今更アメブロ?ってことは決して言わないで、アメブロ集客術を謙虚に学びましょう!

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまでした。

アメブロ集客術

mixiボイスとTwitterつぶやきを連携するのを忘れていた、迂闊だよね。

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

mixiが終わったとかTwitterじゃねーとか、色々言うのは勝手である。

が、どのSNSも一長一短があるのは当然のことだ。

お客様に無料で宣伝するためには、多くの集客窓口があったほうが良い。

その窓口を管理することのほうが重要なのである。

所詮、時間は有限であるので少しでも「効率」を重視しながらやらねばならぬ。

例えばTwitterでツイートしたことが、mixiボイスに連携される。

素晴らしいことでは無いでしょうか?

 

僕はmoxiボイスからTwitterへは飛ばしていたけど、Twitterからmixiへは

知らなかった、mixiを留守にしすぎてこの機能が追加されたことをです。

 

 

そして、先程マイミクさんのmixiボイスに「Twitterから」という文言を発見。

居ても立ってもいられないような気分で、グーグル先生に教えて貰う。

すると、しっかりと解答が出ていた、それも沢山の人が書いていたのだ。

 

 

ざっと目を通し、あとは実践あるのみとばかりに即実行する。

 

 

そしたら、簡単に出来たので下記にその手順を書いておきます。

 

 

まず最初に、自分のmixiホームから右上の自分のキャラの右▼をクリックする。

http://mixi.jp/home.pl?from=l_navi

 

①右上の「▼」をクリックして設定画面に入る。

 

②設定画面上から三番目の「設定変更」をクリックする。

 

 

③設定変更のページから、左側最下部の外部サービス連携を探す。

 

④この外部サービス連携の上から2番目「Twitter連携」をクリック。

 

⑤Twitter連携の転送設定の中の□チェックボックスを見る。

□Twitterのツイート→mixiボイスに転送する(自動転送)
□mixiボイスのつぶやき→Twitterに転送できる(毎回選択)
□mixiゲームのできごと→Twitterにつぶやける(毎回選択)

この一番上にチェックマークを入れるとTwitterツイートから
mixiボイスへと自動的に転送してくれる。

二番目にチェックマークを入れるとmixiボイスからTwitterに。

三番目のチェックマークも入れるとTwitterにつぶやける。

 

このチェックマークを入れたら、変更ボタンを押すだけの簡単であり便利さ。

 

この便利さを自分のmixiやTwitterに生かさない手は無いと思う。

 

 

どちらも、まだまだ捨てたものでは無い面白さが隠されている。

 

 

 

インスタグラムに熱中しているようでも、暇な時には全媒体をチェックしている。

インスタグラムからの連携が凄いのは、4つのSNSで飛ばせることだ。

その最後の4つ目を昨日立ち上げた。

 

ちょっとミスして、イキナリ飛び込んできたエロ動画を「スキ」と押したら、

トップページにそのまま残ってしまった。(笑)

それは、アメリカでは流行っているタンブラー「tumblr」です。

fukudaruma888.tumblr.com

 

 

インスタグラムに投稿するだけで、facebook、Twitter、アメブロ、tumblrと

4つの媒体に一斉に同時掲載してくれる。

ここまでの機能というか便利なものはインスタ以外には、今のところ無い。

 

 

ママも、時代に乗り遅れないために何かをやりなさいね。

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまでした。

 

 

 

 

追伸

インスタグラムのフォロワーさんが開始3週間で300人を超えました。

フォロワーさん、ありがとうございました。

今後とも宜しくお願いします。

mixi集客術, Twitter集客術

リクルート・マネーを3000万円だした、おまけにオフィスと秘書をつけて。

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

 

結構なタイトルでしょ、驚いた?

 

昔の話なんだけどね、30数年前に遡る。

当時の僕は教材屋の企画部長兼会員サービス部門最高責任者兼旅行代理店社長の
三足のわらじを履いていた。

 

オフィスは、東池袋、市ヶ谷、六本木と三ヶ所ににデスクを置いて。

一つの体ではせいぜい二ヶ所のオフィスにしか行けない。
しかも携帯電話なんぞの便利なものは無い、アナログ時代です。

 

そんな中で、一番気を使ったのが「リクルート」。

同業他社からマネージャーごと引っこ抜くのがリクルートだった。

 

何人の部下を持っているのか?

何人の部下を一緒に連れて来れるのか?

 

この二点だけが、必要重要事項でしか無い。

 

 

一人あたりの売上と粗利益が、即計算できた。

セールス一人が一週間に一本のオーダーを上げると月に四本契約獲得。

仮に一本@10万円の粗利益があれば、月間40万円をもたらせてくれる。

 

 

10人のセールスだと400万円、20人だと800万円、30人だと1200万円。

この数字がハッキリと読めれば、幾らまでリクルートマネーが出せる?

 

 

フルコミセールスは、マンパワービジネスの典型である。

どのフルコミ業界でも必ず一人頭の売上と粗利益が読めるから面白い。

一度組織を作ったら、トップ自らの報酬もハッキリと決められる。

 

 

僕の手元には当時の東日本と西日本のトップマネジメントの営業諸制度

というものがある、これはアドミ部門の幹部だけしか知らない極秘事項。

教材屋を辞める時に返還を求められたが、とぼけて持ち続けている。

流石に外資系というか、ユダヤ人のトップ直伝の組織づくりマニュアル。

 

これは、色々な成功や失敗のエレベーター人生の中で手放せなかった、
いわば宝物なのだ。

 

一時期、女房や子どもたちを捨てたように思われた時でさえ持ってた。

 

 

銀座のママの「黒革の手帳」のような、お金で買えない貴重な財産なのだ。

 

2000年頃、光通信の代理店をしていた時代に営業マンに貰ってこさせた
のはコレの一部をパクって作ったものだったから、笑えた。

 

 

 

訪問販売の営業というのは、昭和30年代にミシンのセールスから始まり、
我々外資系ブックという教材屋が国際百科事典で隆盛を極めた。

 

その中でも「割賦販売」という月払いのローンを組んでくれる信販会社が
後押ししてくれたのが重要な点だ。

 

 

マンパワーセールスが、信販会社を育てたとBOSSはよく言ってた(笑)

 

 

当然、うちのグループでも自社ローンという形態で信販部門を持っていた。

トップしか知らない秘密、一般の信販契約書が再販売されるという現実。

「ファクタリング」ということで。

 

 

会社が苦しくなった時に、このファクタリングで急場をしのいだりもした。

それともう一つ、信販会社はキックバックをくれるということ。

 

コレは現実に僕も貰ってた、池袋サンシャイン60にあった信販会社の
営業担当副社長と組んで僕の関係する販売会社をここに繋いだ。

 

 

50万円の販売商品の場合には、2%KBで@1万円が秘密口座に振り込まれた。
そして、@5000円を副社長の秘密口座に振り込む。

 

例え時効になってると言っても、可笑しな話があるのが現実だ。

 

 

渋谷にある某国営放送局の関連法人の専務との時もそうだ。
コレはキャラクター使用のロイヤリティーをシェアしてくれた。

 

秘密口座から秘密口座への「大人の秘密」が面白いのだ。

 

 

 

 

チョッと横道にそれたが、セールスには間違いなくお金が出た。

組織ごと持ってくるトップにまとめて全額を現金で支払う。

 

このトップが、傘下のマネージャーに幾らか渡す、また下にと。

全てが、トップダウン方式である。

 

 

僕たちは、トップのご機嫌取りのために舞台装置としてのオフィスと
スパイ的な活動をさせる秘書をも付けて監視もした。

 

売上が落ちたとか不穏な動きがないかとかを報告するのが秘書の仕事。
当然、信販契約書の管理は彼女たち秘書の仕事となる。

 

 

 

 

この構図って、どこかと似てるよね。

そうなんです、ホステスさんやママの引き抜きも同じってこと。

 

売上制のホステスさんは、即売上から粗利益が計算できる。

何ヶ月あれば回収できるかがハッキリと分かるよね。

 

 

資本力があるお店は、色々と嫌らしいことも出来る(笑)

秘書さんの仕事を黒服がやってくれる。

 

 

教材屋の世界には、黒服上がりが一杯いました。
勿論、ホステスさん上がりの人たちもね。

 

女性マネージャーで有能な人は、間違いなく水商売上がり。

 

フルコミセールスの世界も水商売の世界も同じ「接客」だから。

それにプロは、「口が固い」。

 

 

 

僕がこの様なことを暴露できるのも30年以上も経過した大昔のことだから。

と同時にトップの本当の仕事は、下には見せないことだから。

 

 

僕が尊敬していた半蔵門の先生は、サンシャインの会社から年間5億円もの
キックバックを貰っていた。

100億円の融資斡旋のキックバックだけで。

 

大手ゼネコンからも口利き料5%とか普通に貰っていた。

 

 

この先生は大臣でも上場企業トップでも、電話1本で利権化していた怪物。

数年前に亡くなられた時に僕は通夜や葬式に行けなかった。

香典も無ければ喪服さえ捨てた頃だった。

 

 

 

 

今日、何故この様なことを書いたのかというと、ママには間違いを犯して
欲しくないから。

 

噂だけの評判や売上を聞いても何の意味も無いこと。

 

自分で確かめるだけの「調査力」があるかってことが分かって欲しいから。

 

僕が当時やっていたのは、同業他社上位10社の幹部社員リストを作り、
常に彼ら数百人の動向をチェックしていた。

誰にも気づかれずに、BOSSにすら分からないように、忍者のごとく(笑)

 

 

 

お店に出るのが仕事としてては駄目なんだということ。

もう一つステップアップして、外に出て遊ぶこと学ぶことが絶対に必要。

 

同伴前の食事や、アフターじゃ無いよ。

自分で意識的に遊ぶ時間をとること。

 

ライバル店のチェックをする前に何かやることもあるんじゃ無いの?

車買い替えるとか、別荘でも持つかなんてのは先の先のことにして。

今、頭抜けて稼ぐ金持ちママさんになるためには外に出ようよ。

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまでした。

SNSマーケティング, 営業組織