2017年4月の記事一覧

アメブロ集客術は楽しく遊べますよ、冬眠してたけど目覚めます。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

アメブロ集客術は楽しく遊べますよ、冬眠してたけど目覚めますって書いていますけど今日は一日アメブロと戯れていました(笑)。
ここ2年半以上の休眠状態にしてたアメブロを急遽復活することにしたので改めて全てのアカウントをGoogleドライブのスプレッドシートから確認し一部をXマインドに書いてみました。

 
気になるところは、読者数ですが現在の数は月が替わってチェックするつもりなので今日はIDを見ながらのキャラクター変更などを企みました。

凄いなと思ったのは、最後に書きに残した読者の方の合計というか総数です。

 
なんと、17649名の読者さんがいました。

1000名以上の読者数のブログが5つありましたし、この数のブログは33個のアカウントだったので、平均すると534.8名の読者さんとなります。
これらの33個全てを1000名の読者さんにまで増やすと33000名になりますからね、面白いですよね。

 

 

一応のところ、自分から読者さんを増やせるのは1000名までと言われているけど、他力で増える分には上限がありませんからどれかが人気ブログになる可能性も無きにしも非ずです。

 

 

今週は特に色々と考えるところが多くて、脳ミソに汗をかき過ぎるくらいかいていましたけど、やっと終わりました。
明日、下準備をしてから5月1日からガラッと趣を変えてこれまで以上にインターネットで遊びつくします、あきるまで。

Twitterも頑張ろうと思いアカウントを調べると15個しか残ってなかったので、少しがっかりでした。
でも、新しくアカウントがとりにくくなっているようなので、この残っているのは大事に使いまわしたいですね。

Facebookは実名なので一つしか持ち合わせていませんが、新しくファンページは作る予定です。

 

 

 

そして、何をして遊ぶのって?

 
気になりますか?

 
どうでも良いことですよね。

 

 

でも、僕なりに真剣にやりたいことがあるのでそのための布石としてそれぞれの媒体をチェックしたのです。

例えば、このブログとアメブロはどれをリンクして、Twitterも同じようにリンクするかとかを真面目に考えてのことです。

 

 
一昨日、弟子には話したのですが、アメブロのメインとして使っていたブログには1200人の読者がいます、Twitterは35000名のフォロワーさんがいて、Facebookには2800名の読者さんが健在です。

 
これらの4つの媒体をグルッと循環させてみればどうなるか?

同じヘッダー画像にしてやれば面白くないですか?

回る順番に同じヘッダー画像がついてくるって、変でしょ。

 
「なんじゃ、これ?」って、松田優作のようになりませんか?

 
4ヶ所回ったら全部同じだったって、おかしくありません?

 

 

僕が今まで色々なお友達やフォロワーさんのSNSを見てきた限りではこの様な馬鹿げたことは誰一人としてやっていませんでした。

だからこそ、やる価値があると信じています。
何故?
いつも言ってることだけど、人と同じことをしてて何が面白いの?

人がやらないことをやれるから楽しいんじゃないの?

 

 
誰が何と言おうが、自分が楽しければ良いんですよ。

だって、「楽しくなけりゃ、人生じゃない!」が信念の人だから。

 

 

まあ、うまくヘッダー画像が作れるかどうか分かりませんけどね。

納得いくまで、何度でも挑戦します。

 

 

それから、Web集客コンサルタントと営業代行コンサルタントを本格的に始めます。

この2つも5月1日から受け付けるようにします。

コンサルは、常識を中心真面目に教えるだけですよ。
ご案内は、現在作成中ですから出来次第、会社のサイトにアップします。

 

 

 
そして、目玉は飲み屋のママさんに特別な集客法を教えます。

これも、誰も言っていない初物ですから期待しててくださいね。

 
僕が飲み屋マスター経験者だからこそ分かる、経営の安定化に通じる作戦ですが面白い仕掛けが打てるので、美容室やエステサロンなどのオーナーさんや士業の先生にも出来ることです。

 

別にアメブロなどSNSを休んでいたのは、惰眠じゃなかったってことを証明する意味でも、女性の役に立つことをしていきます。

 

 

 

今日のグルッと一回り作戦、覚えていてくださいね。

アメブロだけじゃないですよ、TwitterもFacebookも巻き添えにしますからね、おまけにmixiもと考えたのですがヘッダーがなかったですね、あったらもっと楽しめたのに一時上限の1000名マイミクさんがいましたから。

 

でも、プロフィールは5つ全部を統一させることが可能なんですよ、変えなくてもいいけど、回ってもらう順番で少しずつ書いて、5つ全てを回ってから全体像が分かるとかも、誰もやっていない(笑)。

 

 

 

なんだか自分だけ楽しくなっちゃてるみたいでゴメンなさいね。

 

 
目がしょぼしょぼしてきたので寝ます。

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

誰もやっていないことが大好きな、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

アメブロ集客術

信念と理念について考えてみた。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

珍しく真面目なことから書いてみますが、信念と理念について考えてみたくて確認の意味でググッてみた。

 

 

「信念」とは、

それが正しいと堅く信じ込んでいる心。「→を貫く」

 

デジタル大辞典の解説では、

「信念  belief」

1.正しいと信じる自分の考え。

「信念を貫き通す」「固い信念」

2.宗教を信じる気持ち。信仰心。

 

 

あるお坊さんは、

信念とは?と聞かれて

『今の心を信じると書く

今の心にある本心を信じて、それを貫くこと。

大切なのは【今】』

と言われたそうです。

 

 

 

これらのこととは関係なく「僕の信念」は、

【楽しくなけりゃ、人生じゃない!】

この信念で、ここまでの66年間生かさせていただいています。

きっと迷惑をお掛けした女性も多かったことだと、少しだけ反省する気持ちは持ち合わせているつもりです。

 

 

 

理念とは

理念  idea

1.ものの原型として考えられる、不変の完全な存在。
イデー。イデア。

2.事業・計画などの根底にある根本的な考え方。

 

 

 

あとは調べる気にもならなかったが、「僕の理念」は、

【いつも笑顔で、心に太陽を!】
これって、いつもへらへらにやにや笑っていようねってことではないですよ。

見知らぬ人とすれ違う時でも、気持ちだけ口角をあげてみませんかってこと。

勿論、知っている人にはハグでもしたくなるような気持ちで笑顔を。

そして心に太陽をってのは、太陽は誰にでも平等に光を与え続ける存在であることを意識して(オテント様は見てるから)正しいことを行いましょうということ。

 
一昔前は、心に寺を建てようとか神社を祭ろうとか思っていたけど、どんな宗教の根本も「一隅を照らす」小さな発光体になりましょうねってことを教えているから、それならいっそのこと太陽をいただいちゃえってなりました。

自分自身に対しての注意を促しているような理念なのです。

 

 

 

 

ついでにこのブログの情報発信の「目的」は、今日考えました。

「女性が成功し、明るい社会づくりに貢献すること」
母なる存在の大きさが、吉田松陰先生のような偉大な方を世に送り出したとかたく信じているので、何が何でも女性には成功していただきたいです。

そして発光体となり、社会を照らして欲しいものです。

 

 
だから、これからは女性と一緒に学びながら成長できる会員制ビジネスをやっていきたいと思います。

 

ここのところで構想としているのが、福だるまファミリー倶楽部を復活させて、次にママの倶楽部へと繋げていきます。

いきなりママさんと一緒にやりましょうといっても、相手にしていただけないと思いますので、しっかりと僕のことを観察していただくためにも、前座をしっかり作ります。

 

ずるいかも知れませんがアメブロで作っていた「福だるまファミリー倶楽部」に手を加えていきWordPressブログ連動もと。

 
因みにアメブロのメーンブログとTwitterのメーンもカスタマイズして一気に模様替えをする予定、このブログも。

 

 

2つの倶楽部のランディングページとメルマガも記事は書き始めたので、5月中には形にしてご覧いただけるようにします。

もう少しで固定回線でインターネットが出来るようになるので、それ以後には本格的に稼動していきます。

 

 
折角の他の媒体、mixi・アメブロ・Twitter・Facebookなども休ませたままだと勿体無いので活気付けていきたいですね。
いつの間にかアメブロ集客コンサルタントも復活していたりしてね。

 

 

何かやること一杯で、わくわくしてきました。
やっぱり、信念を曲げずに理念を持って何かをやり続けるってのが最高ですよね。

 

 

 
じゃあ、またね。

 

 

 

 
会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

ごあいさつ, ママの倶楽部

独自ドメインの役割分担をし、会社のサイトを全面的に作り直すことにしました。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。
独自ドメインの役割分担をし、会社のサイトを全面的に作り直すことにしましたとのタイトルで書き出しましたが、僕は52個の独自ドメインを持っています。
最近取得した「love-yokohama.com」以外の51個は、全て1年以上保有していますが、サイトを作っているのは10個くらいのものです。

 

そこで、67才の誕生日を迎える前に一日2個のドメインを使い様々なサイト作成をすることにしました。

 

その中で、アフィリエイトと関係がないのが会社のサイトですね。

一つが、株式会社ジャム・エンタープライズ(以下、JAMという)。

もう一つが、株式会社ジェイマネジメント(以下、JMという)。

JAMは、WordPressでお遊びで作ったものがあります。

が、会社のサイトとしては如何なものか?

これが、僕の率直な考えでした。

 

 

全て僕が作り上げたのですが、今の僕の考え方と大きな開きがあるというか、勘違いが闊歩しています(笑)。

あくまでも会社のサイトなので、しっかりとした目的を打ち出す。

会社らしい面構えに変える。

趣味は、控えることにする。

そして、僕にとって重要なのが僕という人間は一人なのですが、ネット上では僕のキャラクターは二人います。

 
そこでこの二人のキャラクターにもしっかりと棲み分けをさせ、会社が別であるということを知っていただこうと考えました。

JAMは、「福だるま」のキャラクターで会員制ビジネスと営業代行サービスを主力とする。
JMは、「福の神」のキャラクターで広告代理店と集客代行サービスを主力とする。

 

勿論、どちらもインターネットを使ってのビジネスが主体となりますがコンサルタント業務は対面でも行います。

 

 

 

この大まかな棲み分けをして、もう少しコンテンツを細分化していくという作業は、「マインドマップ」でやりました。

このマインドマップ、楽ですよ。

あれこれ考えたことを色々と簡単にいじることができますから。

 

 

僕は、トニー・ブサンが「マインドマップ」を世に出した時は教材屋の時代でしたから、紙に落としてという作業をしていました。
騎虎書房というところで、田中光顕さんが発行されたんですね。

この田中さんは、元教材屋出身で出版業に進出されたんですよ。

 

その後、神田正典さんが出版権を買われたのか、焼き直しのものがベストセラーになりましたよね。

 

 

が、今はWebソフトで簡単に出来るようになっています。

けど、値段が高い。

 

 

じゃあ、代替品はということで最初に「FREE MIND」を使っていましたが、誰かが「X-MIND」の存在を教えてくれてからはこちらを重宝に使わせていただいています。

勿論、無料で(笑)。

目的と用途でたくさんのシートが選べるのが素晴らしいですよ。

 

 
で、2つの会社のサイト・コンテンツをグローバルメニューから細分化していくと結構様になってきました。
後は、WordPressのどの「テーマ」を使って、これらのコンテンツをどの様に反映させていくかですね。

 

過去に購入したテーマや無料で気に入ったテーマがそこそこありますが、最近新しくなった「Unlimited Affiliate NEO」という商材におまけで付いて来る「テーマ」は使い勝手が良いです。
最初は、HTMLで「シリウス」を使ってと考えていましたが、他のことも合わせて考えたらWordPressならNEOを使うのが一番効率的だとなりました。

 

だけど、JMはロリポップサーバーに一旦入れたんですよね。

これが問題で、NEOが拒否されるんです。
困ったから、昔から使っている「RUREA3M」を便宜的に使うことにしました。

なるべく早めに2つのサイトを紹介できるようにしたいと思います。

 

 
それから、残りのドメインはサイト作成の一応の順番をつけて、まとめサイトやパワーブログなどを仕込んでいくことにしました。
さくらサーバーも遊ばせていたので、6つばかりドメインのDNS変更をしましたが、こちらはまだ何で作成するかは決めていません。

 

 

ホームページ作成に関しては、「QHM」とか「テンプレートざんまい」とか「TCD」とか石田さんの「ファーストライン」て塾でもHTMLを勉強したので、色々と出来るのですが自分では余り職人さんのようなことはしたくありません。

 

一度身につけたスキルは、自転車に乗れるようになったのと同じようなものなので自分自身のためにだけ使えれば良しとします。

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 
会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

WordPress, ドメイン

Airbnb民泊に最適な物件があるので、色々とシュミレーションした。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。
僕は、「大家さん倶楽部」という会員制組織をインターネット上で作っていこうと考えています。

「大家さん.club」という独自ドメインも持ってます。
これは、登録された会員さんが納得できる特別な案件情報を提供する面白い放課後クラブのような存在にします。
不動産は一点ものなので、当然のごとくお一人様限りのご案内となりますので、僕の一存でエコヒイキを前提としております(笑)。

特に女性向けに、超特にママさん向けに(爆)

 
その中でも、特に力を入れて行きたいのが「Airbnb民泊」です。

民泊は、ここ最近何かと世間様をお騒がせすることが多くなって来ていますが、市場が拡大してくればそれ相応の問題も出てくるものだと自分なりには弁えております。

昨日、Airbnb民泊に最適な物件があるというので、色々とシュミレーションして遊んでいました。

 
ある温泉街の元和風割烹旅館でした。

13室のこじんまりした物件ですが、一応大広間があったり、離れがあったり、従業員用の私室があったり、オーナー用の私室があったりと、僕から見たら使い勝手があります。

地方のひなびた温泉街、売りたくても売れない物件。

日本全国で山ほどある、誰もが手をつけたくないようなもの。

 

 

普通に不動産を扱われる方たちは、利回り優先でしか物件判断をされない傾向がありますよね。

メーンバンクも、そこを一番気にするところだから。

販売する側も、購入する側もここを重要視するのは当然です。

 

 

 

が、「会員制」という切り口では再建が可能となります。

物事は真正面から見るだけでなく、後ろからも横からも斜めからも上からも下からもと、様々な角度から見ることができます。

僕は、「鷹のような眼、蟻のような眼」で大所高所から俯瞰すると同時に地べたを這うような見地から事業を見ることを学んできました。

 

 

そこで大切なことは、逆からも計算できること。

民泊は、宿泊者数に限界があるので怖いビジネスです。

当然、売上のMAXが「宿泊数者×宿泊費×稼働日数」となります。

 

 
ここで色々とシュミレーションすると少しだけ楽しくなりますよね、「獲らぬ狸の皮算用」です。

30人泊まってくれて、宿泊単価@5000円だと、一日の売上が15万円になる、50人だど一日25万円になるとかね。

ですが、売上ゼロだったらとかも、考えねばなりません。

楽しくないことは触れたくないので、別な角度から。

 

 

 
「差別化」から考えてみると、楽しいことが生まれてきませんか?

この差別化って切り口は、絶対に欠かせない要素ですよね。

でも、どうやればいいの?

はい、脳に汗をかいてください。

 
普段大して使うことのない「脳」を振り絞って考えることです。

と言っても殆どの方ができません。

当たり前です、普通のことしか考えられないように小さい頃から教育されてきていますから。

 

教科書に載っていることが世間の常識と教わりながらですね。

 

 

ここが重要なところですがビジネスに教科書はありますか?

あったら教えてください、僕も使いたいですから。

差別化ってのは、常識からよりも非常識からの発想の方が生まれやすいんですよ。

 

 
だからこそ、失敗の経験知が生きてくる。

 

 
あれとこれを足してとか引いてとか、あれとこれを掛けてとか割ってとかをしながら、とんでもない発想を期待します。

この場合のあれとこれって、失敗したことですよ。

 

 

或いは、トイレに入ってとか、お風呂に入ってとか、ベッドの中でとかの日常空間とは異質なところからでも、脳に汗をかけます。

でも、所詮普通の教育を受けていた弊害が出てきます。

普通のアイデアしか浮かばないという。

 

 

 

ここで自分で考えることを止めます、無理なんだからあなたには。

そうなんです、ここからは真似をすることを学習します。

教科書がないんだから、成功している人の物真似が一番です。

先生もいないんだから、成功している人を先生にして。

 

 

 

ここで真似る上で重要なのが、「ソフト」の部分です。

ハードの部分は、成功者との間には「資金力」の違いがあるから。

このソフト部分を真似て、一ひねりを加えればしめたものです。

一ひねりというスパイスが結構効くんですよ。

 

 
簡単には出来ないかも知れませんが、何度も繰り返し練習するうちに慣れてきて出来るようになります。

失敗することを恐れていては、何も行動できません。

 

 
民泊での差別化も同じで、「ソフト」を真似る。

この真似たソフト部分の中から、自分自身のコンテンツを作り上げるということが出来れば、成功に一歩近づけます。

 

勿論、一ひねりというスパイスを加えて。
ということで、昨日は一日中コンテンツ作りで遊んでいました。

このコンテンツを銀行は評価する能力はありませんけどね(笑)。

 

 

 

何も無いときからシュミレーションできる、インターネットの時代って素晴らしいですね。

 

明日か明後日に、この物件の概要書面を貰ってきます。

あとは実行あるのみって、なんちゃってね。

 

 

 
じゃあ、またね。

 

 

 

 
今日も脳に汗かく会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

Airbnb民泊, 会員制ビジネス

野毛の大道芸を見に行くつもりだったけど、駄目だね。

こんばんは、いつもと違う@福だるまです。
22日、23日と野毛の大道芸を見に行くつもりだったけど、吉田町のJAZZに足止めくってたら22日夕方は空模様が危うくなって来て大道芸は23日にと勝手に決めてたけど、昨日は部屋から一歩も出る気がしなくなって引きこもり状態、駄目だね。

 
だけど折角の野毛だからと桜木町の「ぴおシティ」に足を伸ばした。

それというのも、あの「美濃屋」さんがぴおシティの地下1階にあったから、柿の種は買わなかったけどお気に入りの堅い煎餅は何年かぶりで食べることが出来た。

土日と2日にわたってだけど、食べ応えがあり感心した。
以前、草加に住んでいたときに香典返しで「草加煎餅」を箱入りでもらったけど、違うね美濃屋さんは。
僕が馴染んできた40年以上前からの付き合い、片方の草加は3年弱だから個人的に歴史が違う。
商品も色々とあって目移りしたけど、憎いやつだけ買った。

醤油の焦げた匂いが、食べた後も鼻に残るような気持ち良さ。

人間の味覚てのは、年とともにというか環境によっても違うよね。

若い頃の僕だったら醤油味は食べる気がしなかった。

煎餅というより、かきもち派だったからどちらかというと塩味。

てか、味のついているのは好きじゃなかった。

 

 

昭和48年に横浜に引っ越してからだよ、「美濃屋」の「品川巻」から柿の種などの醤油に馴染めたのは。

でも、いまもってげんこつ系の固いやつが一番好きだけど。

鬼堅いともいうけど。

 
それと量り売りが良いよね、100g単位で自由に頼めるから。

時代とともにそれなりには値上がりしていると思うけど納得価格。

スーパーで買う奴よりは若干お高めです。

 
小港1丁目に行くより、桜木町に行く機会が増えそうな予感。

ぴおシティには、地下2階に昔馴染みのお店が健在だったから。

立ち飲み系で良く行ってた「石松」と、もう一軒は店名が変わってたけど中身は同じようだった。

 
どちらも寄らずにルックだけ、吉田町の梅屋の「焼き鳥」が気になって仕方なかったからだけど梅屋にも立ち寄らずに曙町に向かう。

「後藤製豆」だよ、「美濃屋」さんだけじゃ片手落ちだから。

で、後藤さんに行く。

 
少し陳列が違っていたけど、間違いなかった。

月に一度は来るという腰の曲がった昔の娘さんのあとに、ジャイアントコーンを買う。

これも堅いけど、絶妙な塩味が後を引くね。
簡単には食べきれないから、保存に気を使う。

 

 

 

その後は、お決まりの横浜橋商店街。

ここで「焼き鳥」、「手羽先」と「天ぷら盛り合わせ」を肴に久しぶりの部屋飲みをした。
一週間のコツコツ作業のご褒美にとの名目で。
が、500mlのビールもどき発泡酒2本と芋焼酎1杯だけで終わり。

 
飲む方も無理しなくなった、年のせいかな決して若くないからね。

昔ほど飲めなくなったのは悲しい現実だよね。

ガキの頃につるんでた連中に会わす顔がないよ。

一緒に付き合って飲んでくれてた彼女たちにもだけど。

 

 

いつも言ってることだけど、エンゲル係数をあげて「うまい肴と本物の酒」が好きな時にちょっとだけ嗜めるようになりたいね。

昔は部屋飲みなんて考えられなかったけど、人間変わるよね、味覚が変わるってのもアリだ。

 

 
昨日は部屋から一歩も出なかったけど、今日は石川町郵便局に行って帰りに改装になったスーパー「あおば」に寄り、夕食を調達したけどスマホの万歩計では2063歩だけ。
酒が弱くなったのはしょうがないから、せめてダイエットでもして
32インチのリーバイス501ボタンのがはけるようにしますかね。

これって、W32・H32のUS中古物を1500円で買ったけど安いでしょ。

 
伊勢佐木町のリサイクルショップだったけど、最初に目を付けた時に買うのをためらったけど次に行った時も飾ってあったので、心の中で「やった!」と即レジへ。

買い物上手の福だるま(笑)

 

 

 

 
くだらないことばかり書いてごめんね、何も思いつかなかったから。

 

 

 
じゃあ、またね。

横浜の思い出