Googleマップにあなたのお店を載っけよう。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る



Googleマップにあなたのお店を載っけよう。

おはようございます、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。
Googleマップにあなたのお店を載っけようってお得情報です。

 
今朝、大昔に横浜で「ペガサス」というショット・バーをやっていた頃のことを思い出し、一人でニヤついていた。

ふっと、お酒の仕入れは何処でしていたか?

おつまみは、何処で仕入れてた?

 

その時に無性に「柿の種」が食べたくなって「美濃屋」さんを思い出した。
この「柿の種」は、別れた奥さんも大好きだった思い出の種(笑)。

そして早速、「横浜市中区美濃屋」でグーグル先生に教えて貰う。

出てきた回答は、僕の頭の中に残っていた記憶とは大きく違っていた。
が、あの「美濃屋」さんには違いないと確信する。
僕の記憶では、鎌倉街道沿いの曙町にあったはずだけど、影も形もなくなっていた。

 
でも、東京に居た頃に電鉄系のスーパーで「美濃屋の柿の種」を買ったことがある。

袋の裏には、確かに「美濃屋」とあった、住所は見なかったけど。

 

やっぱり確認するためには行ってみようとなり、「Googleマップ」に検索で出た住所を辿ってみた。
すると中区小港1丁目の「美濃屋あられ本舗」は、僕の部屋から3kmで徒歩37分と教えてくれる。

おまけにストリートビューでみると、店舗の写真まで掲載しているではないか?

グーグルアースで見るほどでもないけど。

 

 

うちから1~2分のところに横浜市中区で貸し出している「無料自転車」がある、3時間までは自由に使える。

朝の8時から夕方の5時までの間の3時間に限定されているが、小港を往復するには何の問題も無い。

この有難い自転車で近々行ってみることにする。

 

 

 
もっと個人的におすすめしたいのが、「おつまみ」の仕入れの方だ。

これは、「後藤」さんというお豆の問屋さん、小売もやってる。
中区でお店をやっている人で知らない人はいないと思うが、現在あるかどうかは分からない。
「美濃屋」さんのように、昔の「はかり売り」の良い風情のお店がなくなっていたのだから……。

 

で、「横浜市中区後藤」でググッてみると、

横浜市中区曙町1丁目で確かに出てきた「後藤製豆」さん。

 
早速、これも「Googleマップ」に飛んでみると。

こちらもしっかりと「ストリートビュー」で、写真付きで教えてくれる。
僕の部屋から1.1km、13分と親切丁寧に教えてくれるし、ルート検索では最短経路までしっかりと分かる。

 

ここは、僕が贔屓にしている「ドン・キホーテ伊勢佐木町」に行く時にちょこっと寄って来れる便利な距離だ。

散歩がてら徒歩で行ける、いいね最高だ。

お店では、「乾き物」はたいがいここで間に合った。

グリーンピース

ジャイアントコーン

アーモンド

カシューナッツ

ピスタチオナッツ

などの定番は、すぐ思い出せたがあとは行ってみてのお楽しみ。

 

 

 
何が言いたいかというと、お店をやっている人や事務所を構えている士業の先生方は、この「Googleマップ」を使わないと損しますよってこと。

特にママの倶楽部や士業倶楽部が気になっている人は気をつけてね。

 

 

あなたのお店のホームページは、地図を載せていますか?

 

アクセス方法を書いていますか?

 

 

僕が、コンサルする時には必ず最寄の駅からお店までの道のりをデジカメで撮るか、動画にしてアップすることを半強制的にしていただきます。

 

 

今日の2つの思い出の店も、誰かが撮った写真がきっかけでより一段と親近感を得ることができましたよ。

 

 

あなたも自分のお店を宣伝したければ、最低でもきちんとお客様に分かるように「Google検索」や「ヤフー!検索」に登録して、「Googleマップ」に載せるようにするのは絶対にやるべきことなんです。
だって、タダ、無料でできることなんだから。

やらないことは、自らの損を認めているってこと。
早くお店をたたんだ方が、あなたのためになるかもね。

 

 
ってことで、繁盛店にするのもしないのも「ママの心がけ」一つで決まるということは必ず覚えていてください。

 

 

 

 
じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る


楽天でお勉強♪

ファンクラブ運営の無料講座

ファンクラブ運営の無料講座

コメントを残す