野毛の大道芸を見に行くつもりだったけど、駄目だね。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る



野毛の大道芸を見に行くつもりだったけど、駄目だね。

こんばんは、いつもと違う@福だるまです。
22日、23日と野毛の大道芸を見に行くつもりだったけど、吉田町のJAZZに足止めくってたら22日夕方は空模様が危うくなって来て大道芸は23日にと勝手に決めてたけど、昨日は部屋から一歩も出る気がしなくなって引きこもり状態、駄目だね。

 
だけど折角の野毛だからと桜木町の「ぴおシティ」に足を伸ばした。

それというのも、あの「美濃屋」さんがぴおシティの地下1階にあったから、柿の種は買わなかったけどお気に入りの堅い煎餅は何年かぶりで食べることが出来た。

土日と2日にわたってだけど、食べ応えがあり感心した。
以前、草加に住んでいたときに香典返しで「草加煎餅」を箱入りでもらったけど、違うね美濃屋さんは。
僕が馴染んできた40年以上前からの付き合い、片方の草加は3年弱だから個人的に歴史が違う。
商品も色々とあって目移りしたけど、憎いやつだけ買った。

醤油の焦げた匂いが、食べた後も鼻に残るような気持ち良さ。

人間の味覚てのは、年とともにというか環境によっても違うよね。

若い頃の僕だったら醤油味は食べる気がしなかった。

煎餅というより、かきもち派だったからどちらかというと塩味。

てか、味のついているのは好きじゃなかった。

 

 

昭和48年に横浜に引っ越してからだよ、「美濃屋」の「品川巻」から柿の種などの醤油に馴染めたのは。

でも、いまもってげんこつ系の固いやつが一番好きだけど。

鬼堅いともいうけど。

 
それと量り売りが良いよね、100g単位で自由に頼めるから。

時代とともにそれなりには値上がりしていると思うけど納得価格。

スーパーで買う奴よりは若干お高めです。

 
小港1丁目に行くより、桜木町に行く機会が増えそうな予感。

ぴおシティには、地下2階に昔馴染みのお店が健在だったから。

立ち飲み系で良く行ってた「石松」と、もう一軒は店名が変わってたけど中身は同じようだった。

 
どちらも寄らずにルックだけ、吉田町の梅屋の「焼き鳥」が気になって仕方なかったからだけど梅屋にも立ち寄らずに曙町に向かう。

「後藤製豆」だよ、「美濃屋」さんだけじゃ片手落ちだから。

で、後藤さんに行く。

 
少し陳列が違っていたけど、間違いなかった。

月に一度は来るという腰の曲がった昔の娘さんのあとに、ジャイアントコーンを買う。

これも堅いけど、絶妙な塩味が後を引くね。
簡単には食べきれないから、保存に気を使う。

 

 

 

その後は、お決まりの横浜橋商店街。

ここで「焼き鳥」、「手羽先」と「天ぷら盛り合わせ」を肴に久しぶりの部屋飲みをした。
一週間のコツコツ作業のご褒美にとの名目で。
が、500mlのビールもどき発泡酒2本と芋焼酎1杯だけで終わり。

 
飲む方も無理しなくなった、年のせいかな決して若くないからね。

昔ほど飲めなくなったのは悲しい現実だよね。

ガキの頃につるんでた連中に会わす顔がないよ。

一緒に付き合って飲んでくれてた彼女たちにもだけど。

 

 

いつも言ってることだけど、エンゲル係数をあげて「うまい肴と本物の酒」が好きな時にちょっとだけ嗜めるようになりたいね。

昔は部屋飲みなんて考えられなかったけど、人間変わるよね、味覚が変わるってのもアリだ。

 

 
昨日は部屋から一歩も出なかったけど、今日は石川町郵便局に行って帰りに改装になったスーパー「あおば」に寄り、夕食を調達したけどスマホの万歩計では2063歩だけ。
酒が弱くなったのはしょうがないから、せめてダイエットでもして
32インチのリーバイス501ボタンのがはけるようにしますかね。

これって、W32・H32のUS中古物を1500円で買ったけど安いでしょ。

 
伊勢佐木町のリサイクルショップだったけど、最初に目を付けた時に買うのをためらったけど次に行った時も飾ってあったので、心の中で「やった!」と即レジへ。

買い物上手の福だるま(笑)

 

 

 

 
くだらないことばかり書いてごめんね、何も思いつかなかったから。

 

 

 
じゃあ、またね。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る


楽天でお勉強♪

ファンクラブ運営の無料講座

ファンクラブ運営の無料講座

コメントを残す