Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

集客って何ですか?お客様と接点を持つことですよね。

こんにちは、MAMA’FUNCLUBコンサルタント@福だるまです。
集客って何ですか?

最初に考えなければならないシンプルなことを言えばお客様と接点を持つことから始まるんですよね集客は。
集客、集客って馬鹿騒ぎをしている連中が余りにも多いのに呆れてしまいますが、お客様になっていただける人たちとどうやって出会うのかを基本の基ととして考えてみましょう。
それが接点を持つということでしょ。

接点があるからの出会い、出会いがあるからの接点ですよね。

 

 

それも現代は2つの視点が必要なんです。

リアルな環境を使う接点とネット環境を使っての接点です。

 

 

 

ママは、当然お店を構えているのでリアルな環境での接点は相当な研究をして実践されていることと思います。
が、ことネット環境というかインターネットを使って接点をどの様に持つのかなんてあまり考えたことないですよね。

 

でも、SNSは大抵の方が何かをやっていると思います。

僕が始めた順にいうと、

1.mixi

2.facebook

3.Twitter

4.アメブロ

5.LINE

6.LINE@

まだやっていないけど

7.YouTube

8.Instagram
などがあります。

 

 

そして。忘れてならないのがホームページですね。

これも昔と違って相当な進化をしてきています。

 

 

少し違う視点ですが、メルマガもやっています。

 
まあ、大雑把にいえば10通りくらいの「入り口」があります。

 
今あるネット環境をどうやって自分のものとして活用できるようにするのかが、そこそこ難しいんです。

 

 

それこそ、一部のママはホステスさん時代にかその昔に出会い系サイトなんかを使ってボーイフレンドからセックスフレンド、彼氏などを探していたかも知れませんが、それと似たようなものです。

 

 

要は、ネット環境を使ってまだ見えないお客様との接点を持とうということは、彼氏探しと同じようなものなんですよ。

 
何らかのキッカケから始まるのが、出会いです。

 

 

だからこそキッカケは何でも良いんだけど、自分の目的をはっきりと明確にして、SNSを選ぶことが重要となります。

 

 

 

商売繁盛を願うのも、ネットビジネスで成功するのも基本はシンプルですよ。
お客様と接点を持つ⇒リストを取る⇒信頼関係構築する⇒セールス

このセールスの部分がお店に来ていただくということでしょ。

 
何らかの興味を持っていただいて、信頼されなければ行動は起こしてくれませんよねお客様は。

 

リアルな場合でも、どこかで会って一言掛けて、興味を引き、お店へと迎えるでしょ、一度じゃ無理だから二度三度とお会いしてとかのあとでしょうけど。

 

このリアルな出会いとネットでの出会いも一緒です。

 

 

例えば、mixiやってればプロフィールで興味を覚え、日記を読むようになり、もっとその人のことを知りたくなり、信頼できそうだとなれば、お茶でもしませんかとなりますよね。

正しく出会い系と同じですよね。

 

 

これは、アメブロでも、facebook、Twitter、LINEでもみんな同じなんですよね。
どんなSNSでも必ずプロフィールを見て、相手のことを知ろうとするから少しでも興味を持ってもらえるようなことを書く。

 

 

全ての始まりは、自分のことを知ることからです。

自分のことを分析できない人が、幾ら盛り盛りの格好イイであろう写メをプロフィールに載せてもひと目見たら逃げられる?
それより、誠実さとか素直さが見え隠れするような素敵な人であれば、もっとその人のことを知りたいとかなるんじゃないですか?

要は、自分を知り自分のUSP(ユニーク・セールス・ポイント)を見直し、自分がうまく活かせる媒体としてSNSを選び、その選んだ一つのSNSを自分自身の情報発信媒体とすることで、自分のことを知ってもらう。

 

この選択と集中こそが、成否を分けます。

 

 
僕は今日の最初にMAMA’FUNCLUBコンサルタント@福だるまと書いていたのを覚えていますか?
気づいてあれって?思いました?

いつもと違うってことは、分かっていただけましたよね。
これも理由があるんですが、昨日「ファンクラブコンサルタント」とググっていたら、商標登録しているという馬鹿なおばさんコンサルタントがいたからなんです。
ファンクラブってのは誰でも使える名詞でしょ、コンサルタントってのも同様に誰にでも使える。
それもよりによって「商標登録」なんてバカげたことで自分を守ろうとする、余程自分に自信がないんでしょうね。

本当に世間は広いから「痛い人」が一杯いますね。

結構なコンサルタント料も取ってるようだけど(笑)

 

 
面倒ですが、今後はMAMA’FUNCLUBコンサルタントも名乗ります。

僕の数々の失敗経験や知恵を持ってママの悩みや不安を少しでも解決できるようなコンサルタントになり、仲間・同志として同じ夢が見れるようになりたいと思います。

 

 

だからこそ、ママには自分のファンクラブを作って欲しいと願っています。

それも、ママ自身の将来を見据えた夢を実現するための「ファンクラブ」とお店のファンクラブの2つを持つことをお勧めします。

 

 

僕のママに最も適していると考える今旬(いましゅん)ビジネスは、アメブロでこの2つのファンクラブを作り、そこを入り口としてLINE@に繋げてしっかりとコミュニケーションして信頼を築き、あなたの「ファン」になってもらい、成功して行くことです。

 

 

 
2017年6月7日スタートする【ママの倶楽部】では、今日の接点を作ることだけでなく、「夢実現」のお手伝いを色々とやっていきます。

 

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

 

会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る