アメブロ・プロフィールは、ワンフレーズキャッチコピーでやる。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る



アメブロ・プロフィールは、ワンフレーズキャッチコピーでやる。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

アメブロのIDのことから少し間があきましたが、第2弾はプロフィールですね。


アメブロのプロフィールに限らないのですが、実店舗をやってる方や士業の先生などに特に覚えていて欲しいのが、書き方です。

おそらくご自身では、ライバルチェックをしたり地域一番を目指すとかの目標は持たれていることと想像します。
特にお店は、半径500mが勝負とする方が多いと思います。

せいぜい1kmかも知れませんが、徒歩圏内が商圏ということです。
飲食店、美容室、エステサロン、ネイルサロン、整骨院やマッサージなどの実店舗の場合ですね。

 

 

僕が大昔にショットバーをやってた頃のことを例えていきます。

店の名は、ペガサスでした。

所在地は、横浜市中区末広町3-102番地。

現在は合鍵屋さんになっています。

 

 

僕が現在この店のオーナーだったらのプロフィールをストレートに書けば、

「横浜市中区・ショットバー【ペガサス】オーナー福原正樹」

ですね。
まさしくワンフレーズキャッチコピーでやってみました。

 
そして、お店のホームページでも同様に書いておきます。

Twitterやfacebookも当然のように同様に書いて循環してもらうようにリンクをはっておきます。

あくまでも最初のタイトルとしてのプロフィールですからね。

 

 

次には「説明文」となります。

ここでは、お店のことを分かりやすいように宣伝します。

 

スコッチ&バーボンがワンショット250円とかのウリをですね。

 

忘れてならないのが、詳しい住所と電話番号、アメブロURL、お店のサイトURL、そして今が旬のLINE@のIDとかQRコードです。

普通に名刺とかチラシなどの印刷物だけでなく、Web上の全ての媒体に必ずお店のURLやLINE@のIDやQRコードは不可欠です。

 

 

 

アメブロって、プロフィール欄に結構な宣伝が出来るんですよね。

サイドバーだけでなく、ブログ裏面には「フリースペース」という使い勝手のある広告スペースが用意されているのに、使っている人が少ないのが勿体無いですね。

 

このフリースペースに「プロフィール」として、自分のことお店のことなどを目一杯宣伝するようにしましょう。
それこそ、店内の様子や飲み物メニューやおつまみメニューなどは画像つきで紹介できますよ。

 

 

 

それと、「メッセージボード」欄という場所ですね。

こちらはフリースペースほど多くは書けないけど、キャンペーンのお知らせなどには最適な場所ですよ。

 

 

所詮、待ちのブログなので「新しい看板」を作るつもりでお店の宣伝はガンガンやっていきましょう。
近所の電柱看板などのようにお金は掛かりませんよ、無料で使える便利な案内所が「アメブロ」と割り切って複数のブログを作っても別にサイバーエージェントからは文句を言ってきません。

 

 

アメブロは終わったなんて馬鹿なことを言ってるネット詐欺師の言うことなんか無視して、トップ自らが宣伝をやってみる。
自分が広告塔として露出することは罪でもないし、やったもの勝ちの新しい世界が拓けることは間違いありませんから。

 
今日もアメブロ覗いてて、「もえ」、「あり」、「みぃ」、「コテ」、「ママ」、「マスター」、「アロエ」、「なまけねこ」、「kapu」、「あっぷっぷ」とか何を考えてるの?

これらは、美容室の経営者の名前ですよ(笑)

 

 

恥ずかしくなるようなプロフィール名がたくさんありますから、せめてお店の宣伝をして地域一番店を目指すようにしましょうよ。

 

 

最初に住所か店名、どういうお店なのかくらいはすぐ分かるように書くのはgoogle検索においても効果的なんですよ。
だって、あなたが何かをネット検索するときのことを考えてみれば分かることでしょ?

横浜市中区にあるお店?、何のお店?とかで検索するでしょ。

 

 
美容室に行くときでも、横浜市中区・美容室って検索しない?

そしてズラーッと出てくる中から上から順番に見ていくとか、聞き慣れたお店の名前があればそのお店を覗きたくなるでしょ。

気に入れば行ってみたくなるはずです。

 

 

自分のお店や、自分のビジネスを知って貰うのがトップの仕事でしょ、だったら自分で出来ることくらいしっかりとやりましょうね。
無駄にお金を掛けなくても無料で出来ることが一杯あるのが、インターネット社会ですからね。

 

 
大事なのは、自分のウリであり、お店のウリ、そうなんですよUSPというユニークなセールスポイントがあるかどうかですよ。
一度、自分のことを生まれた時から遡って書き出してみれば?

喜怒哀楽を100個ずつくらい書き出せば、自分が見えてきます。
これやるだけで、明日からのあなたの商売が変わってきますよ。

 

 

プロフィールを書く時に自分のウリが分からなければシャレにもならないからね、頑張ってやってみて下さい。

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 
会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る


楽天でお勉強♪

ファンクラブ運営の無料講座

ファンクラブ運営の無料講座

コメントを残す