アメブロで読者が増やせないけど、何か良い方法はあるんですか?と質問が来た。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る



アメブロで読者が増やせないけど、何か良い方法はあるんですか?と質問が来た。

こんにちは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

アメブロで読者が増やせないけど、何か良い方法はあるんですか?
と質問が来たので早速彼女のアメブロをチェックする。

が、その前に簡単に彼女のプロフィールを紹介しておくと、

ある東京近郊の街で、キャバクラというかクラブというかを経営してるママさん。
年齢は、おそらくアラサーだと推測する。

お店は、女の子常勤10数名、男性スタッフ2~3名。

この6月に2周年を迎えて2店目も視野に入れてる?

 

2014年5月にアメブロを始めているのに読者数は、たったの10名。

このことをあなたはどう思いますか?

 

正直な僕の感想、やめちゃえば。

 

ブログの更新頻度も、自分の都合だけで書いてるのが丸見え。

笑っちゃうのが、やたらと体験入店という名の求人募集。

アメブロそのものがデフォルトの超シンプルなデザイン。

カテゴリーも上手くまとめられていない。

が、何と言っても「プロフィール」がなっていない。

 

 

何故、この様なブログをやっているのか?

3年前からやっているのは、他のSNSに抵抗があったとかかな。

流行には流されたくないとかのわりと自己意識は高いかも。

一番感じたのは、他人から学ぼうとしていないこと。

 

アメブロはブログデザインも豊富だからもう少し綺麗を意識する。

でも、誰も教えてあげないのが原因かもね。

女の子やスタッフがいるんだから、誰かは知ってるはずだよね。

それなのに誰も教えない、完璧な「裸の王様」状態かも。

 

よくいるどうでもいい姉御肌の和田アキ子タイプなのかな?

 

 

どの様にすれば劇的に変わることが出来るかを教えます。

先ずは沢山のママさんのアメブロを検索しまくり、最低でも100人以上の
ママさんのブログとプロフィールの書き方を観察します。

そして、親しくなりたいなと思ったママさんに「ペタ」「いいね」を。

と同時に「読者登録」をして、ブログ更新を受け取るようにします。

 

この目標とするママさんを決めることが非常に重要ですよ。

あなたの一歩か2歩先を行ってる、謂わば先生役ですからね。

この先生からしっかりとアメブロ運営を学んでいくことに徹底します。

 

次にこのマークした先生役のママさんとの交流を始めます。

最初は、一方通行になるかも知れませんが「コメント」をします。

先生が更新した記事に、自分の感想をコメントしていきます。

 

これが、あなたから先生ママのコミュニティに入って行くことになる。

これって、先生ママも嬉しいことなんですよね。

お互いのことを少しずつ教えあえれば最高の友達へと昇華していきます。

 

そして、あなたのことを紹介してくれるようになるはずです。

この先生からの紹介が、あなたの明るい未来を想像させてくれます。

 

ブログだからって、色々な人との交流をし繋がって行くことが出来ます。

決して一方通行の情報発信が全てじゃないことを覚えていて下さい。

 

facebookやTwitterやLINEのような繋がり方とは少し違いますが、
アメブロはアメブロなりの良さがあるのは事実ですから。

 

 

何より、自分が変わりアメブロを毎日更新することが一番大切なこと。

この毎日更新が、中々出来ないからみんな途中で挫折する。

この相談してくれたママも、不定期ではあるけど更新はしている。

 

 

それじゃ最初に何からやれば良いのかをおさらいすると、

①記事を毎日更新する。
②先生役の自分に合ったママを探す。
③プロフィールを先生ママの真似して書き直す。
④記事の書き方も、先生ママの真似をしていく。
⑤ブログデザインを変えてみる。(出来れば有料で)
⑥毎日、ペタやいいね、読者登録を繰り返し行う。
⑦気になった先生役ママのコメントをする。
⑧先生ママとの交流を意識的に行う。

 

 

これらの毎日の作業をスマートに出来るのが「アメーバキング2」です。
②の先生役を探すのなんて超簡単に出来ます。
⑤のブログデザインもテンプレートがあるので簡単に変更できます。
⑥は、ペタやいいね、読者登録が簡単にツールとして働いてくれます。
⑦も簡単に出来るコメント機能というのが完備しています。

 

このあなた用ロボット「アメーバキング2」は、月額2980円だけです。
やれ食事はとか、油が切れたとか、不平不満も一切言いいません。

アメーバキング2はこちらから

あとは付属のマニュアルをしっかりと読み込めば誰でも出来ますから。
分からないことがあれば、何度でも読み返せば必ず答えは見つかります。

 

このツールを自由自在に使いこなせるようになれば、あなたが先生の番です。

僕は、現実に3ヶ月で読者登録を1000名にするコンサルタントもしているけど、
基本的にはアメキンの徹底的な使い方を教えているだけです。

 

 

この相談してくれたママも、何も知らないから何も出来ない。

これって、普通のことなんです。

誰もが知らないから、何も出来ない。

 

でも、知っている人に教われば誰でも出来るようになる。

これが、これからのあなたの生き方なんですよ。

 

 

良いですか、よく考えて見て下さい。

あなたの読者が簡単に1000名も増えたら、どうですか?

少しは、周りの人達やお客様にも自慢したくなるんじゃないですか?

 

ここには「あなたの場」が生まれるんですよ。

「あなたのコミュニティ」という「場」なんですけど。

 

あなたのお店の他に、もう一つ誰にも自慢したくなる「場」です。

このコミュニティが、相乗効果を生みあなたのお店を大きくしてくれます。

名刺にアメブロのURLを書いて、お客様に宣伝することも可能です。

 

女の子やスタッフが募集に悩まされることがなくなります。

毎月の売上や、支払いに悩まなくても良くなります。

 

それこそ、2店舗、3店舗とビジネスを成長させてくれますよ。

 

 

小さな一歩から始めるのが、ファンクラブ運営の一歩でもあります。

いきなりファンクラブと言っても、何?

ってことがあるかと思います。

 

が、小さな一歩からやっても3ヶ月後には1000名の読者がいる。

この明るい未来を想像して、あなたの夢の一歩として下さい。

 

 

 

アメブロ集客コンサルタント@福だるまでした。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る


楽天でお勉強♪

ファンクラブ運営の無料講座

ファンクラブ運営の無料講座

コメントを残す