ママの倶楽部の記事一覧

会員制ビジネスのプロ福原正樹が運営している会員制倶楽部をご紹介します。

 

こんばんは、ファンクラブ運営コンサルタント@福だるまです。

このブログもそうなんですが、会員制倶楽部の定義はコミュニティを活性化して
会員のためになる会を守り続けることでは無いかと考えます。

 

そこで、今日は福だるまこと福原正樹が運営している倶楽部を知っていて下さい。

 

手始めに【ママの倶楽部】からのご案内。

このコミュニティは、僕がママさんの応援団長として日本中に元気を与えるママさんを100人選ばせていただき、一人一人にかけがえのない役割を担っていただきます。

 

僕の夢現実化が、ママの夢達成とリンクするようなことを数多く考え、多岐にわたる
事業プランを用意していますから一緒に組むのもありだし、ご自身で頑張るのもありです。

 

勿論、僕はコンサルタントとして100%あなたを支え続けます。

 

ファンクラブを作り多くのファンに支えられ、「スター」として歩むも良し、

多くの信者に慕われ、「ママ教の教祖」として君臨するも良し、

世界にでて衣食住を遊ぶ「旅ブロガー」になるも良し、

数々の恋愛のプロとして「恋愛コンサルタント」になるも良し、

お客様との食のプロとして「食い道楽コンサルタント」になるも良し、

事業ファンドを作り、「ファンドマネージャー」になるも良し、

海外法人を作り海外でのビジネスをやる、節税対策もしたい、

 

ここに書いたことは、僕の過去の経験から全て教えることが出来ることです。

 

一人のママさんが、ビジネスオーナーになり「投資家」になるという金持ち父さんが
10数年前に本に書かれたところを、実際に今のビジネスを発展させながら、
新しいことに挑戦してもらうスキルやテクニックなどを教えていきます。

 

ですから念のために、暇な時にでも僕が運営している倶楽部を覗いて下さい。

 

 

【ママの倶楽部】メンバーサロン♪
http://bijo8.com/  

 

WordPressサイトは当ブログです。
【ファンクラブ運営コンサルタント@福だるま】
http://nihonichi.biz/

 

facebook

【福原正樹=ファンクラブ運営コンサルタント@福だるま】
https://www.facebook.com/masaki.fukuhara

 

アメブロ

【ファンクラブ運営コンサルタント@福だるま】
http://ameblo.jp/fukudaruma88/

 

Twitter

【ファンクラブ運営コンサルタント@福だるま】
https://twitter.com/fukuharamasaki/

 

Twitter
【ファンクラブ運営コンサルタント@福だるま】応援団
http://twitter.com/fukuhara888/

 

 

 

【万馬券倶楽部】は、福原正樹が個人的に楽しんでいる競馬コミュニティです。
年間650本以上の万馬券を自動捕獲するソフトを使い新しいロジック開発に目覚めた
会員で勉強会や研究会などを開き、お互いに成長を促しています。

 

【万馬券倶楽部】メンバーサロン
http://sougisougou.net/

 

WordPressサイト
【万馬券倶楽部】
http://manbaken.tokyo/

 

アメブロ【万馬券倶楽部】
http://ameblo.com/tabsx/

 

Twitter
【万馬券倶楽部】
https://twitter.com/manbakenclub

 

Twitter【万馬券倶楽部】応援団
https://twitter.com/goldenhorse8/

 

 

 

【年金アフィリエイト倶楽部】 年金アフィリエイト倶楽部のサイトをご案内します。
このコミュニティは、「自分の年金くらいは自分で稼げ!」をモットーに自分自身で
アフィリエイトで稼げるスキルを身に着けていただくためのものです。

 

無料が大好きだから、無料が大好き!フリーが大好き!
【年金アフィリエイト倶楽部】
http://aikasou.club/

 

無料が大好き!フリーが大好き!無料ソフト、無料ツール、無料レポートで
アフィリエイトを学び、無料オファーや自己アフィリエイトで個人年金は自分で稼ぐ方法!!
【年金アフィリエイト倶楽部】メンバーサロン♪
http://sougisougou.net/

 

WordPressサイト
【年金アフィリエイト倶楽部】年金くらいは自分で稼げ!
http://masayoshicorp.com/m/

 

WordPressサイト
【年金アフィリエイト倶楽部】
http://masayoshikogyo.com/a/

 

アメブロ
【年金アフィリエイト倶楽部】
http://ameblo.jp/nenkin888

 

Twitter
【年金アフィリエイト倶楽部】
https://twitter.com/nenkinaffili

 

 

 

まだまだ仕込中の会員制倶楽部が10数倶楽部ありますが、メンバーサロンをなるべく
早く立ち上げてそのコミュニティを活性化していただきたく存じます。

 

 

今日もそのためにサーバーのデータベースを整理して、新しい倶楽部のために
余裕を持たせるための作業などをしていました。

 

 

次は、士業の先生と一緒に楽しめるコミュニティを考えて準備中です。

士業倶楽部というメンバーサロンから運営していく予定です。

 

 

 

福だるまは、日々進化し続けています。

 

あなたも一緒に進化していきませんか?

 

 

 

 

 

乞うご期待!! 会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

会員制ビジネス

「アリとキリギリス」の話を覚えてる?ママの倶楽部のマインドセット。

おはようございます、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

 

もちろん、この話の内容は知っているよね?

忘れちゃった?嘘でしょ、僕より全然若いんだからガッカリさせないで(笑)

 

わかりやすく言うと、

毎日コツコツと真面目に働いたアリは、無事に冬を乗り切り
遊んでばかりいたキリギリスは、何の蓄えもなく冬を越せなった、

というお話でしたね。

 

「アリとキリギリス」から君は何を教訓として得られた?

僕が気になったのは、『コツコツ働くこと=良いこと』
という部分だけど当時の先生が言ってた。

 

 

「うさぎと亀」の話も似たようなものだよね。

一休みして昼寝をしてたら追い越されちゃったというお話。

 

 

内容としては、どちらも納得できるし、とても素敵な話なように聞こえるよね。

 

でも、本当にそうなのって?

?疑問詞を付けられたらどう思う?

 

極端な言い方だけどコツコツ働くのは奴隷でしょ、ってのが僕の考え方。

君は少なくとも一国一城の主じゃない、女王アリになりなさい。

エッジの効いた尖った女王様に。

 

インターネットの時代になった、スマホの時代が到来した。

働き方やライフスタイルも変化に合わせて変えなくちゃね。

人とのコミュニケーションの仕方も今風に変える努力をしようね。

 

 

変化の波を乗り越えるのが、ママである君のスタイルにならなきゃ。

どうするのって?

 

昨日の話のようにインスタグラムを始めるの。

そして、コツコツと働いてくれる奴隷を無料で集めるの。

女王アリになるためににね。

 

 

「恭子教」の教祖として。

信者さんを集めるのって、今の時代だからこそ簡単なんだよね。

 

何もやっていない君だから最初は少しばかりの抵抗があるかもしれない。

これは、僕にもよく理解できる。

 

 

だけど誰もが、最初は初心者なんだよ。

例えば最初から自転車に一人で乗ることができた?

泳げるようになったのは誰に習ったの?

九九は誰に教わったの?

あいうえおは誰に教わったの?

 

学校には先生がいてくれた。

家に帰れば、お父さん、お母さん、家族がいた。

 

君のいた環境の中には必ず誰か教えてくれる人がいたはずだよね。

 

 

でも、お店を始めた時に誰が帳簿付けを教えてくれた?

ホステスさん時代は、お客さんや黒服に聞くことが出来たけど今は?

 

環境が違えば先生が違って当たり前なんだよ。

 

知らないことは知っている人に習う、これが常識。

 

 

今の時代、何が成功をもたらすのか分かる?

「知っている」

「知らない」

大きく分けると、この2つが本当に重要なんだ。

 

だからこそ、知っている人を探して自分にとって「合う」先生を選ぶ。

この「合う」ってことは、気が合うってのも含めてだよ。

 

 

僕も過去にホステスさんたち大勢に教えた、フルコミセールスにも同様に。

でも今の僕は、教えるという「ステージ」の次元を変えた。

 

だって、今の時代に取り残されないために色々な投資をしてネットビジネスの
裏側まで勉強させて貰った。

だからこそ、人並み以上に詳しくなった。

 

そこに水商売時代のことや教材屋時代のこと、社長として八転びもしたこと。

沢山の失敗の中から得た、誰にも負けない経験知と【知恵】

 

勿論、半端じゃない投資もした。

 

 

ネットビジネスとリアルビジネスを教えられる人は本当に少ないよ。

君の周りをよく見てご覧、殆どいないでしょ。

当然なんだよ、クラブってリアルビジネス何だもん。

 

ネットビジネスを知っている人がくるところじゃないからね。

だけどInstagramやfacebookなんてのはネットの世界なんだ。

 

 

この新しいメディアというか媒体を使いこなすってのは、最初は難しい。

だって、自転車に乗れなかった頃の君と同じようなところにいるから。

 

良くネットビジネス成功者であると自負している輩が言うところに
実績がどうちゃらこうちゃらというのがある。

これってのは、初心者という情報弱者を騙すテクニックでしか無いからね。

僕も高額塾というのに幾つも入って成功者らしき奴の教えを受けた。

けど、結論は一人もまともな先生がいなかったということ。

 

情報強者は、謙虚だから輩のような存在では無い。

 

 

お店のお客様を観察していればよく分かることと一緒なんだよね。

俄成金は、ドンチャカ騒ぎして派手に遊ぶ。

ホンモノは、静かにお行儀よく紳士である。

 

 

どこの世界も同じ、ホンモノは目立たない。

僕は、君一人を見ていたいから派手な活動はしない。

 

でも、君が真剣に僕と向き合えるようになるなら、君のことは派手に宣伝する。

君はスッポンポンになり露出していかなければならないから、その応援のために。

 

だって、商売人にとっては当たり前のこと、「一人のお客様」を大切に出来ずに
100人のママと一緒に成功しようなんて言えないでしょ。

 

これまでのことは一切忘れて、白紙の状態で僕が言うとおりに実践すれば良いからね。

君を成功させるまで、お店に顔を出すなんてことは絶対に無いから。

 

SkypeやLINE@を使って、毎日いつでも君のそばにいることが出来るんだよ。

会うこともしない、ネット環境があればいつでも繋がっている便利な時代だ。

 

この便利さを最大限活かせるのがファンクラブ運営コンサルタントの強みだから。

PC上での分からないことなどは、遠隔で君のPCを覗きながら教える手もあるよ。

 

 

最初は、イロハのイからだから。

君の魅力を引き出すための「プロフィール」を二人で作り上げるところから。

僕が用意している「問診票」を元に今現在の君を丸裸にするところから。

 

このプロフィールが上手く作れれば、半分以上は成功したようなものだ。

全ての媒体をこのプロフィールが制覇していく、女王様として。

 

 

Instagramの画像を投稿するのは意味がある。

facebookと連動させるのは意味がある。

Twitterと連動させるのは意味がある。

アメブロと連動させるのは意味がある。

LINE@するのも意味がある。

メルマガを発行するのも意味がある。

 

これらを半年、1年と掛けてしっかりとアリさんや亀さんのように
コツコツと自分のモノにしていけば成功は間違いなく君の手にある。

 

1年間毎日、Instagramに10枚の写真をアップしたら3650枚の画像で宣伝できる。

1年間毎日、facebookに投稿すれば黙ってても友達はついてくる。

1年間毎日、Twitterに投稿すれば黙っててもフォロワーはついてくる。

1年間毎日、アメブロに投稿すれば黙ってても読者はついてくる。

このついてくる人たちをファンにしていくだけで1000人、2000人と増えていく。

 

何が大事かというと、毎日継続していくこと。

この継続というのが一番難しいのだ。

 

だから毎日僕がチェックしながら一言アドバイスを送る。
分からないことは毎日でも何回でもしつこいくらい僕に聞けば良い。

 

いいか、もう独りじゃないんだよ。

お店のことだってどんなことでも相談にのるよ、おまけで。

経営コンサルタントの仕事だけどね、友人のよしみで。

 

君がきっかけで日本全国に100人のママさんが【ママの倶楽部】に集う。

この100人になった時のことを僕はいつも想像する。

このコミュニティは、誰もが羨む繋がりを生む。

たったの100人だけの秘密の同志の集う場だから。

 

100人のママが月100万円稼げるようになったら、1億円、年間12億円だよ。

月に300万円稼げるようになったら、3億円、年間36億円。

月に500万円稼げるようになったら、5億円、年間60億円。

月に1000万円稼げるようになったら、10億円、年間120億円。

 

念願の教材屋時代を完全に凌駕することが出来る。

 

独りの力は限られているけど、100人が一緒に何かをすれば感動を呼ぶ。

例えば、一人が50枚のチケットを販売すれば5000人のコンサートが開ける。

昼夜2度の興行でもアーティストの出演料は同じなんだよ。

 

仮に5000円のチケット代だとすれば、一度に2500万円の単純売上が見込める。

2度だと5000万円にもなることは、君にも分かるでしょ。

日建てのギャラが1000万円するアーティストはそんなに多くはいない。

 

会場費は、制作費は、一切合切の費用を含めて2000万円あれば足りる。

てことは2000万円の粗利益を生むことになる。

一人に20万円は還元されるとすれば、どう思う?

アーティストは500万円に抑えれば25万円還元されることになる。

どう考えても50枚のチケット代は無料になるってことでしょ。

 

この興行のことは、たった今考えついたのでラフすぎるけど面白くない?

 

100人の仲間と一緒に何か想像ができないことが出来そうじゃない。

 

 

これが僕の近未来の夢です。

 

 

そして、この夢には続きが幾つか用意されている。

【ママの倶楽部】は、一つのテーマきっかけにしか過ぎないから。

 

 

が、今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

 

会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

 

 

 

 

 

 

マインドセット, ママの倶楽部

ホリエモンが強調してた「儲かるビジネス4つの原則」を福だるま流に解釈してみた。

 

こんにちは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

 

ネットビジネスをヤッている人は、大概知っていると思いますが一般のビジネスをされている方はどうなのか分かりません。

 

簡単に「儲かるビジネス4つの原則」を紹介すると、
①利益率の高いビジネス

②在庫を持たないビジネス

③月極で定額が入ってくるビジネス

④大資本の要らないビジネス

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの現在を象徴していますが、4つの原則をしっかりと守られてホリエモン流コンテンツビジネスをされていますね。

 

福だるま流に解釈してみたと書きましたが、今僕が意識してヤッているビジネスもドンピシャで当てはまることをしていますし新たにやろうとしていることもあります。

①利益率の高いビジネス
これは、コンサルタントというビジネスはコンサルタント料が収入源であるので利益率が高くて当たり前です。

様々なコンサルタントをヤッていますが、その形態において利益率は若干変わってきます。

何故なら、仲間と一緒にとなるとシェアすることが一つの条件となりますからコンサルタント料を全額僕が貰うという訳にはいきませんよね。

 

例えば、助成金獲得コンサルタントの場合には、司法書士さんや行政書士さん、社労士さんなどの士業の先生と一緒に取り組む場合がままあります。

こういう時には、あらかじめお互いの取り分を決めてから進めていきます。

実務は先生方に任せて、僕は渉外や営業などの役割分担します。

 

 

先日、マレーシアで法人を作り現地に新しく進めるビジネスの管理会社を設立し、現地の人を雇用して日本特有のサービスをしたいとの要望で話を聞きました。

 

この場合は、日本側は僕一人だから僕だけがコンサルタント料を独り占めできますが、現地のコンサルタントや士業の先生などのコンサルタント料は別立てであることを最初に説明します。

 

 

 

②在庫を持たないビジネス
これもコンサルタントは、在庫は一切持たないビジネスです。

だけどクライアントに対する付加価値の提供が出来なければお話になりませんから、頭のなかには知識や知恵という在庫は必要になります。

 

 

今一つのユニークなコンサルタントがありますが、「万馬券捕獲コンサルタント」といいいます。

日本中央競馬会JRAが主催する競馬に対応した万馬券自動捕獲ソフトを使い万馬券を数多く捕獲しましょうということを教えるコンサルタントです。

この場合は、在庫はありませんがソフト開発者との間でソフト使用許諾という契約をして、使わせていただいています。

在庫はないけど、使用料という原価が掛かりますから利益率は通常のコンサルタントより低くなります。

 

加えて、ソフトなので常に進化させなくてはいけませんしバグのチェックや修正などメンテナンスが必要だし、この費用はソフト使用の他に運用経費として掛かります。

 

僕的には効率が悪いので、積極的な活動はしません。

わざと「女性のための万馬券倶楽部」としてハードルを上げて、ブログも更新していない状況です。

 

 

 

 

③月極で定額が入ってくるビジネス
これは、コンサルタントは毎月定額が入ってくるビジネスです。

どのコンサルをしても、必ず契約書を作り双方の言い分を文書にしての双務契約が当たり前の原則としてあります。

が、あまり長い期間を設定してもらえることは珍しいです。
ここが安定すればといつも考えさせられるところ、コインパーキングなどのビジネスが羨ましい(笑)。

 

 

このブログの「会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるま」がこれから重点的に力を入れていくのは、月額コンサルタント料を3段階に分けての「集客・コミュニケーション・ファンクラブ・会員管理システム」と連動型のコンサルタントです。

 

この形態をキチンと出来ている人は、今のところ日本広しと言えども一人もいません。

 

月額3万円のクライアントさんには、最低6万円以上の利益が出せるようになることから教え、コンサルタント料が健全な投資になり生きて返ってくることをシステム化できました。

 

月額5万円なら最低10万円以上、月額10万円なら最低20万円以上。

 

このコンサルタントは、僕がやるのではなくて僕が教えた人だけにやってもらう日本全国に同志を求めながら組織として大きくしていきます。

 

 

先日も、昔馴染みの仲間に話したところ横浜は自分にやらせろ、大田区は蒲田の事務所でやらせろと2つの支部長=マネージャーをヤッてくれるそうです。

 

エリア指定権の保証金は払わないと任せないよと言えば、ビジネスの将来性を感じて振り込んでくれることになりました。

 

 

 

日本全国に100人の支部長さん、人口120万人が一つのエリアとなるので横浜は3人の支部長さんが生まれることになります。

 

東京都は1200万人の人口だから10人の支部長さん。
先程の大田区と豊島区の2支部長さんが決定しています。

 

 

第1期は20名の支部長さんだけです、僕一人じゃ100人も一度に教えることは出来ないから、順次増やして行く予定です。

この教えていくというところもLINE@のお陰で、物凄く楽になりましたね。

 

コミュニケーションツールとしては最高の武器になってくれます。
何しろリアルに即繋がることができるって楽しいもんです。

 

 

僕の希望は、ママの倶楽部に繋がるママさんの参加を優先したいのですかどの様なことになるかは分かりません。

銀座のババアは、未だにガラケーだし(笑)。

 

 

今のところ損保代理店と不動産屋さん、元サラリーマンにエリア保証した3支部だけですけどね。

 

 

 

 

④大資本の要らないビジネス
これもコンサルタントに資本は必要としません。

僕も昔は資本を集めて、ショットバーを開いたり、旅行代理店をやったり、家庭教師派遣業をやったり、八転びもしていますがインターネットの時代になり大きな資本を必要とするビジネスはやってる方がおかしいように感じています。

 

 

「資本=お金」のように勘違いしている場合じゃありません。

 

「資本=元手」は、ほぼ当たっています。

 

 

ホリエモンが「エッジ」から「livedoor」と進化して行き、獄にとなった時も決して大資本は持っていませんでした。

 

「資本=頭」という原理原則が分かっていたから、大資本に挑戦していたのだと思います。

 

資本ってキャピタリズム、CAPが語源なので頭の中身が一番重要であることが分かっているか否かが勝敗を決める。

 

この頭の中身も、別に東大にいったからという知識満タンな人になるより、投獄という立派な経験をしたことを活かせる「知恵」が身についた、資本の荒波に揉まれた経験とそれを乗り越えた知恵が一つのコンテンツとなり、今彼は存在している。

 

やはりホリエモンは優秀ですね、「儲かるビジネス4つの原則」を忠実に具現化して見せてくれている。

 

若い人たちが、この4つ原則を自分のモノとして気づいて欲しいですね、上っ面での理解だけじゃなく本質を知るということで。

 

 

僕は4つの原則を自分流に消化し、具現化していくために未来の支部長さんやフルコミ・セールス軍団のために、分かりやすいマニュアルを幾つか用意していきます。

 

勿論、クライアントさんのためにを考えぬいたプレゼン資料も作成しないと折角の支部長さんに愛想を尽かされますからね。

 

僕も同志も、クライアントさんも、関係する人がみんな楽しく素敵な夢が見れるようになることを期待しています。

 

 

 

 

じゃあ、今日も1日頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

ママの倶楽部, 会員制ビジネス

【ママの倶楽部】プロジェクトを2017年6月7日の今日から始めます。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

以前から書いていました【ママの倶楽部】プロジェクトを今日の僕の67才の誕生日を記念して、始めることにしました。
【ママの倶楽部】プロジェクトとは、商売繁盛☆福の神と会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまを名乗る【福原正樹】が、これからの生涯を賭けて日本全国100人のママさんと繋がり、まずはLINE@を有効活用するところから教えていき、集客をマスターして自分のファンクラブを作り、仲間のママさんと一緒に成功して行きましょうという前代未聞の壮大な企画です。

最初に、こいつ誰?という方のために自己紹介でしょうね。

けど、ここに書くほどのことでもないので、お暇な時にはじめましてやごあいさつ、プロフィールなどを読んでみて下さい。

結構な本音で赤裸々なことを書いていますから。

 

 
このママの倶楽部の理念は、

【美しい地球と子どもたちの笑顔のために!!】

そして、守っていただきたい行動指針が、

【ママの倶楽部】プロジェクト成功の3か条

1.100人の仲間の絆を大切にする!

2.100人の仲間が幸せの輪を広げる!

3.皆一緒に成功し、明るい社会づくりに貢献する!

 
一人で成功しても、寂しいものです。

折角繋がって色々と楽しいことや面白いことをやって行くのだから成功も皆一緒に掴みます。

 

 

 
僕の個人的な信念は、何度か書いていますが、

『楽しくなけりゃ、人生じゃない!』

 

と、67才の今日まで自分勝手なことばかりしてきましたが、そのバチが当たったかのように昨年10月に最後の女と決めていた女房から離婚届けが届き11月66才の時に熟年離婚を経験しました。
これまでの人生で何が悲しかったといえば、この離婚です。

親父の死より辛かったかも。

 
別居はしていたけれども僕が経済的に復活すれば、当然のように一緒に住み仲睦まじく、人様に羨ましがられるような老後を過ごすことを夢見ていたのも事実です。

が、つらつらと過去を振り返れば彼女だけでなく沢山の女性を悲しませていた事にも気付かされました。

 

 
この『楽しくなけりゃ、人生じゃない!』の裏側には、我慢して付き合ってくれていた女性たちの悲しい物語もあったであろうと。

涙も見せずに気丈に別れてくれた人もいた。

サラッと笑顔で去って行った人もいた。

包丁を目の前に突きつけられた修羅場もどきの別れもあった。

何も言わずに、勝手にうちを出ていって同棲をやめたことも何度かある。

 

 

でも、殆どの人が飲み屋のママさんだったか、ママさんになった。

僕自身が水商売の出なので当たり前だけど、堅気の人は最後の女だった元女房だけ。

 

 
だからこその、残りの人生賭けての【恩返し】が必要だと考えた。

悪いけど過去の女性たちに何かを教えることは無い。

殆どの人が会えない人になっているから。

 

 

 

でも、僕は未だ67才の若さがある。

人生大学青春学部を未だに卒業できない若さだ。

 

 

今の僕が出来ること、今の水商売で頑張っているママさんと繋がり僕の経験やノウハウを教えて、幾つもの財布を増やして貰うこと。
これが、僕の罪滅ぼしであり、今の夢です。

 

 
日本全国に未だ見ぬ100人のママさんがいる。

一人、一人と繋がっていく。

一人、一人に教えていく。

一人、一人が成功していく。

 

100人が100人、皆が一緒に成功していく。

どんなに明るい未来が開けるのか、想像もできない。

 

 
例えば、アメブロでセルフブランディングしましょうと教える。

一気に100人のママさんが読者登録してくれるようになる。

そのママさんのお客様は?

そのまたお友達は?

 

 
何だか無限のループに乗ったような気がしないでもない。

Twitter、facebook、mixi、SNSなら皆で一緒に繋がることができる。

 

どの媒体を使おうが、この無限の可能性を秘めたループの中に自分がいれば成功の確率は一段と高くなる。

 

 
あとは、気がつくか?気がつかないままで現状に満足するか。

が、ちょっと待って欲しいのがものには順序がある。

 

 

この【ママの倶楽部】は、入会金、会費、その他の想像されるであろう費用は一切いただきません。
全て無料で、僕の人生を賭けて真剣に教えていく。

成功できない訳が無い。

 

 

けど、ここからが常識では考えられないであろうところ。

僕の僕たる所以である非常識がまかり通るところ。

 

 
100人のママさん全員とマネジメント契約を交わします。

マネジメント料は悪徳プロダクションとは違うので超良心的。

 

巷間言われている、吉本興業の90%搾取とかは考えられない。

普通の事務所が折半だとも言う。

浅井企画のように人気のあるところが40%。

 

俳優や役者さんたちが、大体30%とも言われている。

 

 

芸能界は浮き沈み激しい世界だけど、僕が【ママの倶楽部】でやろうとしていることは、誰もがやったことのない未知の世界。

ほぼネットを活用して行うから、マネジメント料は10%だけ。

 

 
僕が教えたことから収入が得られるようになる。

月に10万円稼げるようになれば、1万円は会社で徴収する。

月に100万円稼げるようになれば、10万円は徴収。

月に300万円稼げるようになれば、30万円は徴収。

 
この魅力が分かるママさんだけに参加して欲しい。

 

 

あなたのお店が行列が出来るようになり、ブランディングの結果、お店とあなた自身に「ファンクラブ」ができて、あなたの媒体から自由に発信したことが何れ電子書籍となりベストセラー化する。

 

読者モデル顔負けの存在となり、世界を自由に旅する乙女?
この世界を遊ぶというテーマそのものが、あなたのウリになる。

 

現在、この遊びながらお金になることを知った人はfacebookとインスタグラムの中にいる。

 

 
あなたは、成功者の真似をするだけで良いのです。

 

 
【ママの倶楽部】には、7段階の夢と事業が用意されている。

タックスヘイブンにファミリーオフィスを創ると言っても、今のあなたにはなかなか理解不能なことだと思う。

 

 

けど、僕には実際にやろうとして失敗した経験知がある。

香港法人もBVI法人も作った、が失敗した。

何度転んでも、起き上がれば良いだけだ。

 

 

夢は無限大、大きいほど楽しめる。

 

 

 

最初は、ゼロから一を求めコツコツと積み上げていく。
その結果が成功への階段を登らせてくれる。
体力もないものが、一足飛びに何段もの階段を上がれる訳がない。
だからこそ、一歩ずつ皆と一緒に上がっていこうよ。

 

 
ビートたけしは「皆で渡れば怖くない」と売れ始めた頃に盛んにネタとして使っていた。

この一言のキャッチフレーズが、彼の存在価値を高めた。

 

 
僕は、一人じゃ何もできないことがよく分かった。
けど、今は【ママの倶楽部】プロジェクトを立ち上げた。

 

 

これからが僕とママさんとの真剣勝負になる。

そして共に闘う同志として、一緒に成功して行く。

 

 

 
今日は2度もブログを書いた、じゃあ、またね。

ママの倶楽部

集客って何ですか?お客様と接点を持つことですよね。

こんにちは、MAMA’FUNCLUBコンサルタント@福だるまです。
集客って何ですか?

最初に考えなければならないシンプルなことを言えばお客様と接点を持つことから始まるんですよね集客は。
集客、集客って馬鹿騒ぎをしている連中が余りにも多いのに呆れてしまいますが、お客様になっていただける人たちとどうやって出会うのかを基本の基ととして考えてみましょう。
それが接点を持つということでしょ。

接点があるからの出会い、出会いがあるからの接点ですよね。

 

 

それも現代は2つの視点が必要なんです。

リアルな環境を使う接点とネット環境を使っての接点です。

 

 

 

ママは、当然お店を構えているのでリアルな環境での接点は相当な研究をして実践されていることと思います。
が、ことネット環境というかインターネットを使って接点をどの様に持つのかなんてあまり考えたことないですよね。

 

でも、SNSは大抵の方が何かをやっていると思います。

僕が始めた順にいうと、

1.mixi

2.facebook

3.Twitter

4.アメブロ

5.LINE

6.LINE@

まだやっていないけど

7.YouTube

8.Instagram
などがあります。

 

 

そして。忘れてならないのがホームページですね。

これも昔と違って相当な進化をしてきています。

 

 

少し違う視点ですが、メルマガもやっています。

 
まあ、大雑把にいえば10通りくらいの「入り口」があります。

 
今あるネット環境をどうやって自分のものとして活用できるようにするのかが、そこそこ難しいんです。

 

 

それこそ、一部のママはホステスさん時代にかその昔に出会い系サイトなんかを使ってボーイフレンドからセックスフレンド、彼氏などを探していたかも知れませんが、それと似たようなものです。

 

 

要は、ネット環境を使ってまだ見えないお客様との接点を持とうということは、彼氏探しと同じようなものなんですよ。

 
何らかのキッカケから始まるのが、出会いです。

 

 

だからこそキッカケは何でも良いんだけど、自分の目的をはっきりと明確にして、SNSを選ぶことが重要となります。

 

 

 

商売繁盛を願うのも、ネットビジネスで成功するのも基本はシンプルですよ。
お客様と接点を持つ⇒リストを取る⇒信頼関係構築する⇒セールス

このセールスの部分がお店に来ていただくということでしょ。

 
何らかの興味を持っていただいて、信頼されなければ行動は起こしてくれませんよねお客様は。

 

リアルな場合でも、どこかで会って一言掛けて、興味を引き、お店へと迎えるでしょ、一度じゃ無理だから二度三度とお会いしてとかのあとでしょうけど。

 

このリアルな出会いとネットでの出会いも一緒です。

 

 

例えば、mixiやってればプロフィールで興味を覚え、日記を読むようになり、もっとその人のことを知りたくなり、信頼できそうだとなれば、お茶でもしませんかとなりますよね。

正しく出会い系と同じですよね。

 

 

これは、アメブロでも、facebook、Twitter、LINEでもみんな同じなんですよね。
どんなSNSでも必ずプロフィールを見て、相手のことを知ろうとするから少しでも興味を持ってもらえるようなことを書く。

 

 

全ての始まりは、自分のことを知ることからです。

自分のことを分析できない人が、幾ら盛り盛りの格好イイであろう写メをプロフィールに載せてもひと目見たら逃げられる?
それより、誠実さとか素直さが見え隠れするような素敵な人であれば、もっとその人のことを知りたいとかなるんじゃないですか?

要は、自分を知り自分のUSP(ユニーク・セールス・ポイント)を見直し、自分がうまく活かせる媒体としてSNSを選び、その選んだ一つのSNSを自分自身の情報発信媒体とすることで、自分のことを知ってもらう。

 

この選択と集中こそが、成否を分けます。

 

 
僕は今日の最初にMAMA’FUNCLUBコンサルタント@福だるまと書いていたのを覚えていますか?
気づいてあれって?思いました?

いつもと違うってことは、分かっていただけましたよね。
これも理由があるんですが、昨日「ファンクラブコンサルタント」とググっていたら、商標登録しているという馬鹿なおばさんコンサルタントがいたからなんです。
ファンクラブってのは誰でも使える名詞でしょ、コンサルタントってのも同様に誰にでも使える。
それもよりによって「商標登録」なんてバカげたことで自分を守ろうとする、余程自分に自信がないんでしょうね。

本当に世間は広いから「痛い人」が一杯いますね。

結構なコンサルタント料も取ってるようだけど(笑)

 

 
面倒ですが、今後はMAMA’FUNCLUBコンサルタントも名乗ります。

僕の数々の失敗経験や知恵を持ってママの悩みや不安を少しでも解決できるようなコンサルタントになり、仲間・同志として同じ夢が見れるようになりたいと思います。

 

 

だからこそ、ママには自分のファンクラブを作って欲しいと願っています。

それも、ママ自身の将来を見据えた夢を実現するための「ファンクラブ」とお店のファンクラブの2つを持つことをお勧めします。

 

 

僕のママに最も適していると考える今旬(いましゅん)ビジネスは、アメブロでこの2つのファンクラブを作り、そこを入り口としてLINE@に繋げてしっかりとコミュニケーションして信頼を築き、あなたの「ファン」になってもらい、成功して行くことです。

 

 

 
2017年6月7日スタートする【ママの倶楽部】では、今日の接点を作ることだけでなく、「夢実現」のお手伝いを色々とやっていきます。

 

 

 

 

 

じゃあ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

 

会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。

アメブロ集客術, ママの倶楽部