【ママの倶楽部】プロジェクトを2017年6月7日の今日から始めます。

【ママの倶楽部】プロジェクトを2017年6月7日の今日から始めます。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

以前から書いていました【ママの倶楽部】プロジェクトを今日の僕の67才の誕生日を記念して、始めることにしました。
【ママの倶楽部】プロジェクトとは、商売繁盛☆福の神と会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまを名乗る【福原正樹】が、これからの生涯を賭けて日本全国100人のママさんと繋がり、まずはLINE@を有効活用するところから教えていき、集客をマスターして自分のファンクラブを作り、仲間のママさんと一緒に成功して行きましょうという前代未聞の壮大な企画です。

最初に、こいつ誰?という方のために自己紹介でしょうね。

けど、ここに書くほどのことでもないので、お暇な時にはじめましてやごあいさつ、プロフィールなどを読んでみて下さい。

結構な本音で赤裸々なことを書いていますから。

 

 
このママの倶楽部の理念は、

【美しい地球と子どもたちの笑顔のために!!】

そして、守っていただきたい行動指針が、

【ママの倶楽部】プロジェクト成功の3か条

1.100人の仲間の絆を大切にする!

2.100人の仲間が幸せの輪を広げる!

3.皆一緒に成功し、明るい社会づくりに貢献する!

 
一人で成功しても、寂しいものです。

折角繋がって色々と楽しいことや面白いことをやって行くのだから成功も皆一緒に掴みます。

 

 

 
僕の個人的な信念は、何度か書いていますが、

『楽しくなけりゃ、人生じゃない!』

 

と、67才の今日まで自分勝手なことばかりしてきましたが、そのバチが当たったかのように昨年10月に最後の女と決めていた女房から離婚届けが届き11月66才の時に熟年離婚を経験しました。
これまでの人生で何が悲しかったといえば、この離婚です。

親父の死より辛かったかも。

 
別居はしていたけれども僕が経済的に復活すれば、当然のように一緒に住み仲睦まじく、人様に羨ましがられるような老後を過ごすことを夢見ていたのも事実です。

が、つらつらと過去を振り返れば彼女だけでなく沢山の女性を悲しませていた事にも気付かされました。

 

 
この『楽しくなけりゃ、人生じゃない!』の裏側には、我慢して付き合ってくれていた女性たちの悲しい物語もあったであろうと。

涙も見せずに気丈に別れてくれた人もいた。

サラッと笑顔で去って行った人もいた。

包丁を目の前に突きつけられた修羅場もどきの別れもあった。

何も言わずに、勝手にうちを出ていって同棲をやめたことも何度かある。

 

 

でも、殆どの人が飲み屋のママさんだったか、ママさんになった。

僕自身が水商売の出なので当たり前だけど、堅気の人は最後の女だった元女房だけ。

 

 
だからこその、残りの人生賭けての【恩返し】が必要だと考えた。

悪いけど過去の女性たちに何かを教えることは無い。

殆どの人が会えない人になっているから。

 

 

 

でも、僕は未だ67才の若さがある。

人生大学青春学部を未だに卒業できない若さだ。

 

 

今の僕が出来ること、今の水商売で頑張っているママさんと繋がり僕の経験やノウハウを教えて、幾つもの財布を増やして貰うこと。
これが、僕の罪滅ぼしであり、今の夢です。

 

 
日本全国に未だ見ぬ100人のママさんがいる。

一人、一人と繋がっていく。

一人、一人に教えていく。

一人、一人が成功していく。

 

100人が100人、皆が一緒に成功していく。

どんなに明るい未来が開けるのか、想像もできない。

 

 
例えば、アメブロでセルフブランディングしましょうと教える。

一気に100人のママさんが読者登録してくれるようになる。

そのママさんのお客様は?

そのまたお友達は?

 

 
何だか無限のループに乗ったような気がしないでもない。

Twitter、facebook、mixi、SNSなら皆で一緒に繋がることができる。

 

どの媒体を使おうが、この無限の可能性を秘めたループの中に自分がいれば成功の確率は一段と高くなる。

 

 
あとは、気がつくか?気がつかないままで現状に満足するか。

が、ちょっと待って欲しいのがものには順序がある。

 

 

この【ママの倶楽部】は、入会金、会費、その他の想像されるであろう費用は一切いただきません。
全て無料で、僕の人生を賭けて真剣に教えていく。

成功できない訳が無い。

 

 

けど、ここからが常識では考えられないであろうところ。

僕の僕たる所以である非常識がまかり通るところ。

 

 
100人のママさん全員とマネジメント契約を交わします。

マネジメント料は悪徳プロダクションとは違うので超良心的。

 

巷間言われている、吉本興業の90%搾取とかは考えられない。

普通の事務所が折半だとも言う。

浅井企画のように人気のあるところが40%。

 

俳優や役者さんたちが、大体30%とも言われている。

 

 

芸能界は浮き沈み激しい世界だけど、僕が【ママの倶楽部】でやろうとしていることは、誰もがやったことのない未知の世界。

ほぼネットを活用して行うから、マネジメント料は10%だけ。

 

 
僕が教えたことから収入が得られるようになる。

月に10万円稼げるようになれば、1万円は会社で徴収する。

月に100万円稼げるようになれば、10万円は徴収。

月に300万円稼げるようになれば、30万円は徴収。

 
この魅力が分かるママさんだけに参加して欲しい。

 

 

あなたのお店が行列が出来るようになり、ブランディングの結果、お店とあなた自身に「ファンクラブ」ができて、あなたの媒体から自由に発信したことが何れ電子書籍となりベストセラー化する。

 

読者モデル顔負けの存在となり、世界を自由に旅する乙女?
この世界を遊ぶというテーマそのものが、あなたのウリになる。

 

現在、この遊びながらお金になることを知った人はfacebookとインスタグラムの中にいる。

 

 
あなたは、成功者の真似をするだけで良いのです。

 

 
【ママの倶楽部】には、7段階の夢と事業が用意されている。

タックスヘイブンにファミリーオフィスを創ると言っても、今のあなたにはなかなか理解不能なことだと思う。

 

 

けど、僕には実際にやろうとして失敗した経験知がある。

香港法人もBVI法人も作った、が失敗した。

何度転んでも、起き上がれば良いだけだ。

 

 

夢は無限大、大きいほど楽しめる。

 

 

 

最初は、ゼロから一を求めコツコツと積み上げていく。
その結果が成功への階段を登らせてくれる。
体力もないものが、一足飛びに何段もの階段を上がれる訳がない。
だからこそ、一歩ずつ皆と一緒に上がっていこうよ。

 

 
ビートたけしは「皆で渡れば怖くない」と売れ始めた頃に盛んにネタとして使っていた。

この一言のキャッチフレーズが、彼の存在価値を高めた。

 

 
僕は、一人じゃ何もできないことがよく分かった。
けど、今は【ママの倶楽部】プロジェクトを立ち上げた。

 

 

これからが僕とママさんとの真剣勝負になる。

そして共に闘う同志として、一緒に成功して行く。

 

 

 
今日は2度もブログを書いた、じゃあ、またね。

信念と理念について考えてみた。

信念と理念について考えてみた。

こんばんは、会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまです。

珍しく真面目なことから書いてみますが、信念と理念について考えてみたくて確認の意味でググッてみた。

 

 

「信念」とは、

それが正しいと堅く信じ込んでいる心。「→を貫く」

 

デジタル大辞典の解説では、

「信念  belief」

1.正しいと信じる自分の考え。

「信念を貫き通す」「固い信念」

2.宗教を信じる気持ち。信仰心。

 

 

あるお坊さんは、

信念とは?と聞かれて

『今の心を信じると書く

今の心にある本心を信じて、それを貫くこと。

大切なのは【今】』

と言われたそうです。

 

 

 

これらのこととは関係なく「僕の信念」は、

【楽しくなけりゃ、人生じゃない!】

この信念で、ここまでの66年間生かさせていただいています。

きっと迷惑をお掛けした女性も多かったことだと、少しだけ反省する気持ちは持ち合わせているつもりです。

 

 

 

理念とは

理念  idea

1.ものの原型として考えられる、不変の完全な存在。
イデー。イデア。

2.事業・計画などの根底にある根本的な考え方。

 

 

 

あとは調べる気にもならなかったが、「僕の理念」は、

【いつも笑顔で、心に太陽を!】
これって、いつもへらへらにやにや笑っていようねってことではないですよ。

見知らぬ人とすれ違う時でも、気持ちだけ口角をあげてみませんかってこと。

勿論、知っている人にはハグでもしたくなるような気持ちで笑顔を。

そして心に太陽をってのは、太陽は誰にでも平等に光を与え続ける存在であることを意識して(オテント様は見てるから)正しいことを行いましょうということ。

 
一昔前は、心に寺を建てようとか神社を祭ろうとか思っていたけど、どんな宗教の根本も「一隅を照らす」小さな発光体になりましょうねってことを教えているから、それならいっそのこと太陽をいただいちゃえってなりました。

自分自身に対しての注意を促しているような理念なのです。

 

 

 

 

ついでにこのブログの情報発信の「目的」は、今日考えました。

「女性が成功し、明るい社会づくりに貢献すること」
母なる存在の大きさが、吉田松陰先生のような偉大な方を世に送り出したとかたく信じているので、何が何でも女性には成功していただきたいです。

そして発光体となり、社会を照らして欲しいものです。

 

 
だから、これからは女性と一緒に学びながら成長できる会員制ビジネスをやっていきたいと思います。

 

ここのところで構想としているのが、福だるまファミリー倶楽部を復活させて、次にママの倶楽部へと繋げていきます。

いきなりママさんと一緒にやりましょうといっても、相手にしていただけないと思いますので、しっかりと僕のことを観察していただくためにも、前座をしっかり作ります。

 

ずるいかも知れませんがアメブロで作っていた「福だるまファミリー倶楽部」に手を加えていきWordPressブログ連動もと。

 
因みにアメブロのメーンブログとTwitterのメーンもカスタマイズして一気に模様替えをする予定、このブログも。

 

 

2つの倶楽部のランディングページとメルマガも記事は書き始めたので、5月中には形にしてご覧いただけるようにします。

もう少しで固定回線でインターネットが出来るようになるので、それ以後には本格的に稼動していきます。

 

 
折角の他の媒体、mixi・アメブロ・Twitter・Facebookなども休ませたままだと勿体無いので活気付けていきたいですね。
いつの間にかアメブロ集客コンサルタントも復活していたりしてね。

 

 

何かやること一杯で、わくわくしてきました。
やっぱり、信念を曲げずに理念を持って何かをやり続けるってのが最高ですよね。

 

 

 
じゃあ、またね。

 

 

 

 
会員制ビジネス構築コンサルタント@福だるまでした。